きのこ ふわり胞子の舞 きのこ ふわり胞子の舞
写真・文: 埴 沙萠  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
きのこのかさから、ふわりけむりが見えるよ。これは、きのこの「胞子」。いつも見ているきのこの新しい姿を見ることができる写真絵本です。
2018年の絵本キャラクターカレンダー大集合!「ぐりとぐら」「バムとケロ」「はらぺこあおむし」ほか
雨のじょうろとあなぐまモンタン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

雨のじょうろとあなぐまモンタン

作: 茂市 久美子
絵: 中村 悦子
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「雨のじょうろとあなぐまモンタン」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年06月
ISBN: 9784052015151

幼児〜小学生(低学年)
B5変型・48頁

出版社からの紹介

森のせんたくやさんの『あなぐまモンタン』の店に、どろんこのじょうろをもった女の子がやってきました。モンタンがきれいにあらってかえしてあげると……。女の子は空にすむ雨の精だったのです。美しいかわいらしい挿し絵の絵本です。

ベストレビュー

きれいなお話

コインランドリーで、乾燥機まわしてる間に読み終わりました。幼年童話です。

なんて夢のあるきれいなお話なのでしょう!!!
そうかぁ、春雨は雨の子が雨を降らせる練習をしていたのですね。
これとクリーニング屋さんという職業が実にマッチ。楽しいお話になっています。
中村悦子さんの挿絵もまた美しく、読後「私はこのページが好き」など娘と言い合いました。

現実の苦しさを紐解くファンタジーはもう少し後にして、低年齢のうちはこういう夢のあるお話を読んで欲しいかも。。。とか勝手なことを思っちゃいました。
(てぃんくてぃんくさん 30代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


茂市 久美子さんのその他の作品

アンティーク・シオンの小さなきせき / ドラゴン王さまになる / ドラゴンはスーパーマン / つるばら村シリーズ(10) つるばら村の魔法のパン / おひさまやのテーブルクロス / おひさまやのたんぽぽスプレー

中村 悦子さんのその他の作品

庭師の娘 / 千年もみじ / ミンティたちの森のかくれ家 / かあさん どうして / 三つ穴山へ、秘密の探検 / 風のラヴソング完全版



『雪ふる夜の奇妙な話』『夜の神社の森のなか』大野隆介さんインタビュー

雨のじょうろとあなぐまモンタン

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット