ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

雨のじょうろとあなぐまモンタン」 みんなの声

雨のじょうろとあなぐまモンタン 作:茂市 久美子
絵:中村 悦子
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2002年06月
ISBN:9784052015151
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,208
みんなの声 総数 3
「雨のじょうろとあなぐまモンタン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • きれいなお話

    コインランドリーで、乾燥機まわしてる間に読み終わりました。幼年童話です。

    なんて夢のあるきれいなお話なのでしょう!!!
    そうかぁ、春雨は雨の子が雨を降らせる練習をしていたのですね。
    これとクリーニング屋さんという職業が実にマッチ。楽しいお話になっています。
    中村悦子さんの挿絵もまた美しく、読後「私はこのページが好き」など娘と言い合いました。

    現実の苦しさを紐解くファンタジーはもう少し後にして、低年齢のうちはこういう夢のあるお話を読んで欲しいかも。。。とか勝手なことを思っちゃいました。

    掲載日:2010/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵もぴったり♪

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子18歳

    モンタン第2弾♪

    中村さんの絵が、ぴったり

    かわいい動物の絵に、ほっこり
    モンタンの仕事している後ろ姿も
    ままごとの様子も、いい〜です

    りんご畑からの風景、そして、ラスト・・・

    おはなしの展開もわかりやすいです

    じめじめ梅雨時にいいかもしれませんね

    掲載日:2010/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雨を降らす練習

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子6歳、女の子4歳

    梅雨の前に雨ばかりが続き困っている洗濯やさんのモンタン。
    それは私も困ります(笑)
    なかなか洗濯ができず、たまの晴れ間にせっせと洗濯する様子が今の時期のお母さんの様子と同じですね。
    この苦労は子供達に伝わったかな?^^

    とても迷惑な雨だけど、実は梅雨に雨を降らす精が予行練習をしている。なんて発想がおもしろかったです。
    しかもじょうろで!
    今の時期の雨も雨の精がじょうろで降らせているのかと想像するとかわいいですね^^
    でも・・・予行練習はうちの近くではやらないで欲しいです(笑)

    掲載日:2010/06/29

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット