話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
国際理解に役立つ世界の衣食住 世界のおかし

国際理解に役立つ世界の衣食住 世界のおかし


出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

税込価格: ¥3,080

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

「国際理解に役立つ世界の衣食住 世界のおかし」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2001年04月
ISBN: 9784338177054

ベストレビュー

実用的な世界のおかし事情案内。作れるレシピ付き!

まずは砂糖から。原材料やお菓子の種類別にまとめ、膨大な数の世界のお菓子をわかりやすく理解できるように工夫した一冊。
地域別の特徴、歴史、風習などがほどよい分量で、写真やイラストとともに味わえる。
砂糖、カカオ、アイスクリーム、スナック菓子、和菓子、中華菓子(点心)、東南アジア、インド、西アジア、ヨーロッパ。
まだまだ日本では知られていない地域のお菓子が、面白い。西アジアには「大臣の指」とか「婦人のおへそ」という名前のお菓子があって、どんな味がするのか?…実に興味深い。(本当に大臣の指を使っているわけではありません)イスラム圏は、ユーモアが効いていて愉快だ。
和菓子は季節や自然を写し取ったものが多く紹介されているけど、日本にはユーモアを反映した名前や姿をもつお菓子もあるのだろうか?
よく知っているはずのチョコレートも、もともとは辛い唐辛子を入れた、健康飲料だったとか、知らない事だらけ。世界にはまだまだ知らない事の方が多く、いくつになっても新しいものを知る楽しみはつきない。

一部のお菓子の作り方も載っているので、実際に試せる。楽しみが増えた。外国人の友達が多いので、結構、役立っています。
食べ物の話は、単純に盛り上がるので、助かります。
(渡”邉恵’里’さん 30代・その他の方 )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ



絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 民族・風習 > 国際理解に役立つ世界の衣食住 世界のおかし

人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

国際理解に役立つ世界の衣食住 世界のおかし

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット