だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
見てください!この福々しいミッフィー!! 【嬉しい再入荷です♪】
でたぞ!かいじゅうでんとう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

でたぞ!かいじゅうでんとう

  • 児童書
作: 木村 裕一
絵: 飯野 和好
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

本体価格: ¥900 +税

「でたぞ!かいじゅうでんとう」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1997年09月
ISBN: 9784251007360

5歳から
A5判 79ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

拾ったかいちゅうでんとうから、かいじゅうが飛び出した! 「たのみを何でもきいてやる」とかいじゅうに言われたゆうすけは…。

ベストレビュー

こわくないかいじゅう

かいじゅうなんて怖いからやだなあという
第一印象だった息子も読み終わった時にはにこにこ。
とてもお気に入りの一冊になりました。
懐中電灯ではなく、怪獣が出てくるからかいじゅうでんとう。
かいじゅうのしゃべり方、「〜びゃ」というしゃべり方が
とてもかわいい、かいじゅうです。
そして、かいじゅうでんとうを使った人になんか似ている
怪獣が出てくるというところも楽しいです。
(びりけんままさん 30代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

木村 裕一さんのその他の作品

もりがもえた / めざせ!動物のお医者さん / 使える!役立つ!はつめい工作 / ロボロボ ロンとゆかいなおてつだいロボット / いもうとだいすき / いつもぶうたれネコ

飯野 和好さんのその他の作品

日小見不思議草紙 / おせんとおこま / ざしきわらしのおとちゃん / どろだんごと たごとのつきまつり / かめ / かぞえる



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

でたぞ!かいじゅうでんとう

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット