しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
ことりちゃんとんだ!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ことりちゃんとんだ!

作: アンドレ・ダーハン
訳: 辻 仁成
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

在庫あり

ゴールデンウィーク中の配送について

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年08月
ISBN: 9784893257444

29×21cm・32P

出版社からの紹介

ある日、巣から落っこちたことりちゃんを見つけた「ぼく」。
「ぼく」はことりちゃんをそっと抱き上げ、体を洗ってあげたり、ミルクを飲ませたりと親身になって世話をします。
家につれて帰り、寝る前には本を読んであげ、元気になるとさえずり方を教えました。
そして、鳥たちのところへ飛び方を教えてもらいに行き、とうとうことりちゃんは自由に大空を飛べるようになって…。
子どもにも大人にも読んでほしい温かな世界
小さい者への限りない愛情を描いた、フランスの人気作家アンド レ・ダーハンの作品を、
芥川賞受賞作家の辻仁成が珠玉の言葉で綴った絵本。

ベストレビュー

ことりを育てる優しさ

作者は アルジェリア生まれのフランス在住 絵は やわらかで温かい感じです
 
お話は マンガを見ているような気分でした。 アニメにもなりそうですね

生まれたばかりの小鳥を育てて 我が子のように よちよち歩きは 笑えますが・・・
愛情たっぷりなのですね  飛び方まで教えるなんて・・・
  
動物園の飼育係の人のようです。
でも こんなにも 小鳥を愛して面倒を見てあげる 優しさは すごいな〜
メルヘンの世界のような柔らかな 色遣いの絵はほんわか良い気持ちになれます

辻 仁成さんの 訳なのですね。

このお話が気に入ったのかな?

動物や 人の子を守り育てることの喜びがなんだか 爽やかでした
「ことりちゃん とんだ!」
タイトルの喜びが伝わります(優しい気持ちにさせてくれます)


作者の他の作品も読んでみたいです。
(にぎりすしさん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


アンドレ・ダーハンさんのその他の作品

おつきさまはいちねんせい / ミュージック・ツリー / メリークリスマス おつきさま / おつきさまと ちいさな くま / BOOKS POOKA まいごのしろくま / Eddy Bear なんてすてきな日

辻 仁成さんのその他の作品

ラペのくにでは



コップのフチ子原案!これまでにない絵本ができました

ことりちゃんとんだ!

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット