タケノコごはん タケノコごはん
文: 大島 渚 絵: 伊藤 秀男  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
故大島渚映画監督と、抜群のリアリティーを放つ絵本作家、伊藤秀男のコラボレーションでつづる「戦争」と「平和」のメッセージ。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
のあさんとおおきなおおきなさかな
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

のあさんとおおきなおおきなさかな

作・絵: おおとも やすお
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥903 +税

「のあさんとおおきなおおきなさかな」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

船より大きな魚Get!粘り勝ち?

娘の大好きなのあさんシリーズ。ほのぼのとした絵とおはなしがいいようです。
のあさんが息子といっしょにあほうどりごうで漁にでかけます。この本ではその漁のおはなしが描かれています。のあさんの投げた網にようやくかかった魚はそれはそれは大きな大きな魚でした。あほうどりごうはその魚にぐんぐんひっぱられます・・・。たんたんと描かれたお話になぜか娘はとても惹かれています。
小学校低学年のお子さま読んでみませんか?
(みぃままさん 30代・ママ 女の子7歳)

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

おおとも やすおさんのその他の作品

ハワイ島のボンダンス / ボルネオでオランウータンに会う / いちばんでんしゃの うんてんし / ぼくのママはうんてんし / いちばんでんしゃの しゃしょうさん / ぼくのママが生まれた島 セブ―フィリピン



「くもんのこどもえんぴつ」シリーズ<br>開発チーム 星野由香さんインタビュー

のあさんとおおきなおおきなさかな

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット