くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
まさかさかさま 動物回文集 新装版
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

まさかさかさま 動物回文集 新装版

  • 絵本
作: 石津 ちひろ
絵: 長 新太
出版社: 河出書房新社

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2001年3月20日
ISBN: 9784309269818

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

きりんねていてねんりき――前から読んでも後から読んでもオ・ナ・ジ。ユーモアとエスプリに満ち満ちた回文に長さんの絵がおもいっきり楽しい。坂田おさむさん、中島らもさんが推薦する本。

ベストレビュー

長新太さんのカバー絵が楽しい!

まず、楽しんでもらいたいのは、長新太さんが描かれている表紙カバー絵!
細かい遊び心満載の楽しい絵になっています。
一通り読んでいって、私は『チンパンジーから怪人パンチ』が一番気に入りました。
回文って、人のを読んでると自分でも簡単に作れそうな気がしますが、意外と難しいです。
石津さんはよくこれだけ考えられたな〜と、ただただ感動するばかりです。
お話会などの導入で「こんな回文があるよ」なんて、紹介しながらブックトークするのも面白いかもしれません。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子16歳、女の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


石津 ちひろさんのその他の作品

京都 和のなぞなぞ絵本 / はるなつあきふゆの詩 / はじめてのがっこう / あいさつって たのしい / ぼくのきもちはね / マフィー&ジオ 空とぶレシピ

長 新太さんのその他の作品

クレヨンぞうさん / 帽子から電話です / 長新太の絵はがきブック おめでとう / かしてあげたいな / ひとつずつ / ベタベタブンブンおおさわぎ



『こびと桃がたり』 なばたとしたかさんインタビュー

まさかさかさま 動物回文集 新装版



全ページためしよみ
年齢別絵本セット