1日10分でせかいちずをおぼえる絵本 1日10分でせかいちずをおぼえる絵本
作: あきやま かぜざぶろう  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ライオンはドイツ、獅子舞は中国、クジラはロシア…… 世界中の国々の場所と大きさが、かわいいイラストでたのしくおぼえられる絵本。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
白鳥の湖
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

白鳥の湖

  • 絵本
作: 石津 ちひろ
絵: 田中 清代
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,800 +税

「白鳥の湖」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2009年12月
ISBN: 9784061324145

5歳から
A4判・40ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ようこそ、絵本の劇場へ。
バレエを観たことがありますか?それは美しく楽しい体験です。ページを開くと、そこは劇場。
ダンサーもオーケストラも準備が整って、さあ、いよいよ幕が上がります。
「劇場でバレエ公演を観るときは、ついダンサーたちのテクニックに目をうばわれてしまいがち……。
なかなか登場人物の気持ちに思いを馳せることができません。さいわい絵本は、繰り返し読むことができます。
ぜひオデットやジークフリートになったつもりで、ページをめくってみてくださいね。」――石津ちひろ

白鳥の湖

ベストレビュー

バレエの世界

うちの娘は、バレエを習っているわけではないのですが、やはり憧れはある様子です。
こちらの絵本は、物語が楽しめるのはもちろんのこと、バレエとしての魅力もありますね。
登場人物がみんな踊っているので、舞台を見ているような気分になれます。
本物のバレエは、なかなか行けないのですが、絵本ならば気軽に楽しめますね。
(なしなしなしさん 30代・ママ 女の子7歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

石津 ちひろさんのその他の作品

なぞなぞアンデルセン / もしかしてオオカミ!? / はくぶつかんのよる / 詩ってなあに? / ピピは いっとうしょう! / リサとガスパール とうきょうへいく

田中 清代さんのその他の作品

うおいちば / みつけたよ さわったよ にわのむし / ゆきひらの話 / 長ぐつをはいたネコ / 日本語を味わう名詩入門(8) 高村光太郎 / みつこととかげ



『藤城清治 影絵の絵本 グリム』<br>藤城清治さんインタビュー

白鳥の湖

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25




全ページためしよみ
年齢別絵本セット