もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
「MOE」「kodomoe」「クーヨン」等・・・雑誌バックナンバーはこちら
かじやとようせい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かじやとようせい

絵: 荻太郎
再話: 三宅 忠明
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

ベストレビュー

怖いけどなんか…

お話し的には怖い話しなのですが、でも、なぜか子供は気に入ってるようで、読んで〜っと持ってきます。きっと子供は、ようせいを退治するおとうさんの姿にワクワクし、ようせいのところに息子を取り戻しに行くおとうさんの勇気ある行動にドキドキするのでしょう。親は何があっても大切な我が子を自分の力で守ります。
(きまぐれろんさん 40代・ママ 女の子10歳、女の子6歳)

出版社おすすめ


荻太郎さんのその他の作品

福音館文庫 おおやさんはねこ / はっぱをゆらすのどんなかぜ / こねこ / こうさぎのクリスマス / トトの大てがら / こびとのおくりもの



「ななちゃんの絵本」シリーズ つがねちかこさんインタビュー

かじやとようせい

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット