だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
大切な子へのプレゼントに。【お子様の名前入り】はらぺこあおむしのバスタオル。
デザートタウン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

デザートタウン

作: ボニー・ガイサート
絵: アーサー・ガイサート
訳: 久美 沙織
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年08月
ISBN: 9784776400240

7.8歳〜
20×27cm  32頁


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

出版社からの紹介

一面に広がる砂漠のまんなかに、ぽつんと見える小さな町。そんなアメリカの町を舞台に、強く生きるひとびとを描いた作品です。強い日ざしと、焼けつくような暑さ、そして吹き荒れる砂嵐のなかでも、自然とよりそいながら明るく暮らす人々の表情から、町を愛する心を感じることができます。

ベストレビュー

こんな暮らしが…

リバータウンが大好きだった息子。男の子って上から俯瞰して眺めるのとか本当に好きですよね。で、この絵本も図書館で嗅覚良く見つけてきました。
もう通ってないのですが鉄道沿いに築かれた街。砂漠の中にあるので想像を絶した暮らしをしています。過酷な暑さ、過酷な自然の中で、それでも夜中にお祭りをするなど知恵を絞って暮らし、この街への愛情も感じます。まさに彼らにとってはオアシスなんだろうなあ。
雨が降り草木が育つのにもビックリ!
息子も細部まで眺めてはかじりついて読んでます。いつかは訪れたいステキな街…旅心をかきたてられる一冊です
(にょろきょろさん 30代・ママ 男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ボニー・ガイサートさんのその他の作品

マウンテンタウン / リバータウン / プレーリータウン

アーサー・ガイサートさんのその他の作品

あかりをけして / ミステリー おいしい博物館盗難事件 / 銅版画家の仕事場 / ナーサリークライムズ / コブタをかぞえて IからMM / ふわふわブイブイ気球旅行

久美 沙織さんのその他の作品

角川つばさ文庫 眠り姫と13番めの魔女 / 角川つばさ文庫 白雪姫と黒の女王 / 白の姫黒の姫



『プルバックでゴー!』しかけ絵本専門店「メッゲンドルファー」 嵐田一平さんインタビュー

デザートタウン

みんなの声(3人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット