1日10分でせかいちずをおぼえる絵本 1日10分でせかいちずをおぼえる絵本
作: あきやま かぜざぶろう  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ライオンはドイツ、獅子舞は中国、クジラはロシア…… 世界中の国々の場所と大きさが、かわいいイラストでたのしくおぼえられる絵本。
2018年の絵本キャラクターカレンダー大集合!「ぐりとぐら」「バムとケロ」「はらぺこあおむし」ほか
カレーライスがにげだした
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

カレーライスがにげだした

作・絵: しばはら ち
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

「カレーライスがにげだした」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

分かりやすくて面白い。

4歳の娘が図書館から借りてきました。

好き嫌いをいろいろ言ううさぎの子供たちに愛想をつかして、
カレーの材料が逃げていってしまうお話。

娘は、ニンジンも、たまねぎも大好きですが、
お肉が嫌い。

この紙芝居を読んだ後に、
「ほらー。お肉嫌いっていうと、お肉がにげていっちゃうよ?」と
お約束のように声をかけてしまいました。

わたし的には、カレールーも登場人物なのがとっても面白いと
思いました。
みんなのまとめ役カレールー。
ルーがないとカレーできないしね。
ルーが逃げ出す役でなくてよかった(笑)。

とっても分かりやすくて、保育園や幼稚園のお遊戯会で
こどもたちが演じられそうな作品だなぁと思いました。
(ムスカンさん 30代・ママ 男の子9歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

しばはら・ちさんのその他の作品

やまのすもうだ! はっけよい! / ぱんだ ぱんだ / ばけばけコンテスト / あみものおつきさま / ぐるぐるおなかのあまたろう / 紙芝居 おさんぽわんくん



『たぬきがのったら へんしんでんしゃ』 <br>田中友佳子さんインタビュー

カレーライスがにげだした

みんなの声(3人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット