もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
たつのおとしご
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

たつのおとしご

  • 児童書
作: ロバート・A・モリス
絵: アーノルド・ローベル
訳: 杉浦 宏
出版社: 文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥854 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1977年03月25日
ISBN: 9784579402533

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

たつのおとしごの生態と環境を、魚の研究家と動物園に勤務したことのあるローベルとの合作で展開します。

ベストレビュー

これ1冊でたつのおとしご博士になれそう。

生き物が好きな長男が図書館で借りてきて、自分で読んでいました。「おもしろかったよ!」と言うので、私もひとりで読んでみました。
たつのおとしごって、確かにとても変わった魚ですよね?
ホーというたつのおとしごが、嵐の中、ホンダワラという海草に巻き付き身を守る様子から始まり、小さなエビなどを食べる様子、アジなどの敵から身を守る様子、ひれの使い方、カチッ!カチッ!不思議な音を立てること、メスのシーと出会って、卵から赤ちゃんがかえる様子・・・など、とてもわかりやすく、かかれています。(4才〜8才向きというくらいですので、理科が苦手な私みたいな人でも、充分楽しめます。)
私自身知らなかったことばかりで、とっても物知りになった気分です。

大好きなアーノルド・ローベルさんが絵を描かれているところも、気に入ってます。
(ぼのさん 30代・ママ 男の子9歳、女の子7歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

ロバート・A・モリスさんのその他の作品

いるかのカーフ

アーノルド・ローベルさんのその他の作品

マスターさんとどうぶつえん / たんけんクラブ シークレット・スリー / まるごとごくり! / かわうそオスカーのすべりだい / 英日CD付 英語絵本 ふたりはともだち Frog and Toad Are Friends / 4ひきのりっぱなこぐま

杉浦 宏さんのその他の作品

紙芝居 うぐいすのホー / 紙芝居 ひみつのザリガニ / ザリガニ / たこのオクト / きょうりゅうたち



『浦島太郎が語る浦島太郎』 <br>ニシワキタダシさんインタビュー

たつのおとしご

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6




全ページためしよみ
年齢別絵本セット