ひなまつりルンルンおんなのこの日! ひなまつりルンルンおんなのこの日! ひなまつりルンルンおんなのこの日!の試し読みができます!
作: ますだ ゆうこ 絵: たちもと みちこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ストーリーを楽しみながら、ひな祭りの知識も学べる!
ととくろさん 30代・ママ

ひなまつり定番で☆
たちもとみちこさん絵のこの行事シリーズ…

たつのおとしご」 みんなの声

たつのおとしご 作:ロバート・A・モリス
絵:アーノルド・ローベル
訳:杉浦 宏
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
本体価格:\854+税
発行日:1977年03月25日
ISBN:9784579402533
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,266
みんなの声 総数 3
「たつのおとしご」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • タツノオトシゴの生活

    このお話はタツノオトシゴの普段の生活、産卵の様子などが描かれていました。絵はシンプルでリアルな感じだったのでうちの子はとっても気に入っていました。タツノオトシゴはお父さんが赤ちゃんを育てるって知ってとっても驚いた様子でした!!

    掲載日:2013/07/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私が楽しみました

    子供が辰年ということもあってなんとなく理由もなく借りた
    本だったのですが、私がはまってはまって思わず読んで
    たつのおとしごの知らなかった事を知ることが出来て得した
    気分になって読み終えました。大人でも充分に楽しめます。
    子供が自分の干支などに興味を持ち始めたら
    そのときにこの本を薦めたいと思います。

    掲載日:2006/07/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • これ1冊でたつのおとしご博士になれそう。

    • ぼのさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子9歳、女の子7歳、女の子2歳

    生き物が好きな長男が図書館で借りてきて、自分で読んでいました。「おもしろかったよ!」と言うので、私もひとりで読んでみました。
    たつのおとしごって、確かにとても変わった魚ですよね?
    ホーというたつのおとしごが、嵐の中、ホンダワラという海草に巻き付き身を守る様子から始まり、小さなエビなどを食べる様子、アジなどの敵から身を守る様子、ひれの使い方、カチッ!カチッ!不思議な音を立てること、メスのシーと出会って、卵から赤ちゃんがかえる様子・・・など、とてもわかりやすく、かかれています。(4才〜8才向きというくらいですので、理科が苦手な私みたいな人でも、充分楽しめます。)
    私自身知らなかったことばかりで、とっても物知りになった気分です。

    大好きなアーノルド・ローベルさんが絵を描かれているところも、気に入ってます。

    掲載日:2003/05/26

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ともだちってなんだろう?

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット