宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
さようなら こんにちは
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

さようなら こんにちは

作: いまきみち
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥534 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「さようなら こんにちは」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1992年3月
ISBN: 9784834010978

ベストレビュー

凄い

これだけなのに!ページをめくると本当にブランコしている気分になれます。本当に単純なんだけど見せられます。私は魅せられてしまいました。娘はゆらーりという音がお気に入りの様子。バックが素敵なお天気なところも好きです。この色ならはっきりしているから娘も捉えやすいかもしれません。
(ぴょーん爺の娘さん 20代・ママ 女の子 3ケ月)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本

いまきみちさんのその他の作品

ちびだこ たこらす / なぁんくくるん なぁんくくるん / ヒコリはたけにいく / とちのき / しっぽのきらいなネコ / ヒコリふねにのる



>絵本エイド ―こころにひかりを―

さようなら こんにちは

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット