ぱかぽこはしろ! ぱかぽこはしろ!
作・絵: ニコラ・スミー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
おうまさんごっこは好き? しっかりつかまってね! そうしないと・・・・・・??
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
男の子って、どうしてこうなの?――まっとうに育つ九つのポイント
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

男の子って、どうしてこうなの?――まっとうに育つ九つのポイント

作: スティーヴ・ビダルフ
訳: 菅靖彦
出版社: 草思社

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年03月
ISBN: 9784794211187

四六判・256頁

出版社からの紹介

男の子には、母親にはわからない事情がある! 男の子の脳はゆっくり発達する、
思春期にはホルモンの影響でぼーっとするなど、最新科学による“現代の知恵”を満載。

ベストレビュー

一度は読んでおきたい育児書。

妊娠中、おなかの子どもが男の子だと分かった際に、
初めて読んだ育児書です。
私自身は女兄弟で、男の子をどう育ててよいか、未知の世界だったためです。
序章にある、
「15歳までの少年は、同世代の少女より、3倍死ぬ確率が高い」
という文章に驚愕しました。
確かにそうです。
小学校のとき交通事故にあった同級生、スキーで骨折した同級生、
中学時代にバイクで事故った同級生…、
思い返せば、思いもよらぬ行動をとって大けがしたのは皆男子。

男の子の脳は女の子よりもゆっくり成長するという一文は、
ことあるごとに片隅に置いています。
確かにそうです。
オムツが外れるのも、言葉を話すのも、女の子のが断然早い。
小学校への入学は1年遅らせてもよいとまで言っています。
息子は3月生まれ。
4月生まれの女子の同級生とは2年の差があると考えてもよいくらい。
同級生(特に女子)と比べて、できないことが多くても焦ることはない。
いつもいつも肝に銘じています。

思春期など、成長に合わせて男の子に特化した内容。
オーストラリアの方のため、すべてが日本に当てはまるわけではありませんし、子どもの性格によっても違います。
でも、参考になることがいっぱい。
一度は読んでおいて損はないと思います。
現在息子は小2ですが、
今でも時々読み返しては初心に忘れないように心がけています。
(Tamiさん 40代・ママ 男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


スティーヴ・ビダルフさんのその他の作品

女の子って、ちょっとむずかしい? / 子どもを叱らずにすむ方法おしえます――お母さんがラクになる新しいしつけ

菅靖彦さんのその他の作品

子どもに言った言葉は必ず親に返ってくる――思春期の子が素直になる話し方 / 子どもの話にどんな返事をしてますか?



読みながらしりとり遊びができる“おいしいことば遊び”絵本

男の子って、どうしてこうなの?――まっとうに育つ九つのポイント

みんなの声(4人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット