庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
色彩に心奪われる、レオ・レオニの「絵本とマグカップ」のセット。贈り物にどうぞ。
獣の奏者 外伝 刹那
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

獣の奏者 外伝 刹那

  • 児童書
作: 上橋 菜穂子
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年09月
ISBN: 9784062164399

ページ数:332

この作品が含まれるシリーズ

シリーズ120万部の大河物語(ファンタジー)

エリンの同棲時代、エサルの若き日の恋……、本編では明かされなかった空白の11年間が今ここに!

ずっと心の中にあった、エリンとイアル、エサルの人生――彼女らが人として生きてきた日々を書き残したいという思いに突き動かされて書いた物語集です。――上橋菜穂子

子どもから大人まで世代をこえて、コミック・アニメ化され表現をこえて、アジア・ヨーロッパへ国をこえて、かろやかに境界をとびこえていく、少女と獣が織りなす大傑作ファンタジー

ベストレビュー

エリンの出産の秘話など、、、

獣の奏者を読み終わってから読むと良いでしょう。

エリンが出産するときの話や、エサル師の若い頃の恋愛や、ジェシが乳児だったころの秘話、、、面白すぎて一気に読んじゃいます。そして、結構泣けます。

この作家さんは、いつも、人としてどうあるべきか、生き物にどう接するべきか、いろいろ考えさせられる作者です。
(えみりん12さん 30代・ママ 女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

上橋 菜穂子さんのその他の作品

増補改訂版 「守り人」のすべて / 軽装版 炎路を行く者 ―守り人作品集― / 鹿の王 上 / 鹿の王 下 / 明日は、いずこの空の下 / 物語ること、生きること



体験型絵本シリーズ創刊! 「BigBook」シリーズ体験レポート

獣の奏者 外伝 刹那

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット