ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
ぞうのまあくん

ぞうのまあくん

作・絵: アロナ・フランケル
訳: さくま ゆみこ
出版社: アリス館 アリス館の特集ページがあります!

税込価格: ¥855

「ぞうのまあくん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1984年
ISBN: 9784752010548

ベストレビュー

妊娠中、上の子へのよみきかせに

妊娠中や出産後、上の子が下の子にやきもちをやくのではないかと、心配ではないですか?そんなときにおすすめです。
ぞうのまあくんは、妹が産まれたことで、周りの目が妹ばかりに向けられるのを悲しく思い、お父さん達につらい思いを話します。そこで、お父さん達もまあくんへの大事な思いを語りつつ、今までのことも反省します。
私も上の子にそれとなく読んできかせました。きっと、子どもも私も同じ思いをするだろうなあと思って。とても共感できました。ちょっと、絵が独特ですが。(^。=)
(ゆうにゃんころさん 30代・ママ 男の子4歳、男の子0歳)

出版社おすすめ


アロナ・フランケルさんのその他の作品

うんちがぽとん / ぱくぱく ぺろり / すやすやおやすみ

さくま ゆみこさんのその他の作品

スティーブン・ホーキング / 彼の名はウォルター / オノモロンボンガ / 宇宙への扉をあけよう ホーキング博士の宇宙ノンフィクション / わたしは夢を見つづける / 子どもの本で平和をつくる イェラ・レップマンの目ざしたこと


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > ぞうのまあくん

みんなで参加しよう!えほん祭

ぞうのまあくん

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット