新刊
ぬまの100かいだてのいえ ミニ

ぬまの100かいだてのいえ ミニ(偕成社)

シリーズ最新刊のボードブック発売!

  • ためしよみ
新刊
どうぶつのわかっていること・わかっていないこと

どうぶつのわかっていること・わかっていないこと(小学館集英社プロダクション)

「答えのない問いに向き合う力」をはぐくむ新感覚の絵本

  • 全ページ
  • ためしよみ
ぴーちゃんほしのことあそぶ

ぴーちゃんほしのことあそぶ

  • 絵本
作・絵: まつい のりこ
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥880

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1976年03月
ISBN: 9784032160307

19cm×16cm/32ページ

出版社からの紹介

ある夜、流れ星を見たぴーちゃんは、空とぶかさで探しにいきます。すると海にうかぶ小島に星の子が・・・。星空の下の夢あふれるお話。

ベストレビュー

ぴーちゃんのちょっと切ないおはなし

ぴーちゃんシリーズ第三弾。
ぴーちゃんは小さな島で星の子どもを見つけました。
大切なにじいろの傘を船にして星の子と遊びます・・・
お空に帰りたくなってしまった星の子。
ぴーちゃんは大切な大切なにじいろの傘を星の子にあげました。
星の子はにじいろの傘をもらってお空へ帰りました。
次の朝、ぴーちゃんのそばに傘が置いてありました。

とっても素敵な作品です。
第二弾は可愛いお話でしたが、この第三弾はほんのり切ないお話。
でも心がとってもあたたまります。
きっと、そのうち、我が家の本棚に3冊揃って並ぶことと思います。
(モペットさん 20代・ママ 女の子5歳、男の子4歳)

関連記事

出版社おすすめ




いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

ぴーちゃんほしのことあそぶ

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら