おにたのぼうし おにたのぼうし
作: あまん きみこ 絵: 岩崎 ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
節分の夜、豆まきの音がしない一けん家にとびこんだおにのおにたは、病気の母を看護する少女に出会います。
miki222さん 30代・ママ

鬼にも色々あるのに
節分の日に鬼がやって来ると聞いて怖がっ…
【再入荷】 みんな大好き、あの「11ぴきのねこ」の顔型タオルが再入荷しました!
ぴーちゃんほしのことあそぶ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぴーちゃんほしのことあそぶ

  • 絵本
作・絵: まつい のりこ
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥700 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1976年03月
ISBN: 9784032160307

19cm×16cm/32ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ある夜、流れ星を見たぴーちゃんは、空とぶかさで探しにいきます。すると海にうかぶ小島に星の子が・・・。星空の下の夢あふれるお話。

ベストレビュー

ぴーちゃんのちょっと切ないおはなし

ぴーちゃんシリーズ第三弾。
ぴーちゃんは小さな島で星の子どもを見つけました。
大切なにじいろの傘を船にして星の子と遊びます・・・
お空に帰りたくなってしまった星の子。
ぴーちゃんは大切な大切なにじいろの傘を星の子にあげました。
星の子はにじいろの傘をもらってお空へ帰りました。
次の朝、ぴーちゃんのそばに傘が置いてありました。

とっても素敵な作品です。
第二弾は可愛いお話でしたが、この第三弾はほんのり切ないお話。
でも心がとってもあたたまります。
きっと、そのうち、我が家の本棚に3冊揃って並ぶことと思います。
(モペットさん 20代・ママ 女の子5歳、男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ゆきのひ
    ゆきのひの試し読みができます!
    ゆきのひ
    作:くすのき しげのり 絵:いもと ようこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    くすのきしげのりさんと、いもとようこさんが贈る、寒い冬に心がああたまる、優しいお話。
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

まつい のりこさんのその他の作品

てんじつきさわるえほん じゃあじゃあびりびり / 紙芝居 UFOがやってきた / 紙芝居 みんなでぽん!ー手話ってすてきなことば / 下村式 となえておぼえる 新版 漢字の本 小学6年生 / 下村式 となえておぼえる 新版 漢字の本 小学5年生  / 下村式 となえておぼえる 新版 漢字の本 小学4年生



『おふくさん』 服部美法さん インタビュー

ぴーちゃんほしのことあそぶ

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38




全ページためしよみ
年齢別絵本セット