話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

いちごばたけでつかまえた

いちごばたけでつかまえた

作: 清水 達也
絵: 土田 義晴
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,320

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

<<品切れ重版未定>>

作品情報

発行日: 1990年
ISBN: 9784876920037

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

現実と空想がうまくとけ込んでる

長女が、大好きなつちだよしはるさんの絵に惹かれて、また数冊借りてきたようです。
ユミは裏のいちごばたけで、たぬきの親子と仲良くなります。
ところがある日、お父さんが、いちご泥棒と勘違いして子だぬきをつかまえてしまいます。
ユミに助けられたたぬきたちは、真犯人をつかまえようと・・・?
なかなかスリルがあって、子どもたちはドキドキするようです。
現実と空想が、うまくとけ込んで、現代版昔話のようです。
「ライ麦畑でつかまえて」をもじった、聖子ちゃんの「いちごばたけでつかまえて」という歌(こんなの知ってる私の年がバレバレだわ〜。苦笑)と、一字違いの題名は今イチだと思うのですが・・・?!
(ぼのさん 30代・ママ 男の子9歳、女の子7歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


清水 達也さんのその他の作品

魔女がいっぱい / 里山の少年 / あんこ 4 子ネコの「あんこ」里山でびっくり  / あんこ 5 子ネコの「あんこ」里山の森  / あんこ 6 子ネコの「あんこ」里山の蔵  / あんこ 3 子ネコの「あんこ」里山の朝

土田 義晴さんのその他の作品

紙芝居 とちもち もちもち おいしいね / 野うさぎレストランへようこそ / 紙芝居 ちまき まきまき / Flower Trail はなのみち / あおい むぎわらぼうし / 紙芝居 とうじかぼちゃで ふゆもげんき


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > いちごばたけでつかまえた

5月の新刊&オススメ絵本情報

いちごばたけでつかまえた

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.8

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット