話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

まことはおいしゃさん

まことはおいしゃさん

作: おおとも やすお
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

税込価格: ¥939

「まことはおいしゃさん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1989年07月
ISBN: 9784032440102

出版社からの紹介

まことはおじいさんにお医者さんごっこのかばんをもらいました。一度はお医者さんになってみたいと思う子ども心を描く楽しい絵本。

ベストレビュー

ほのぼのおいしゃさんごっこ

お誕生日におじいさんからもらったお医者さんごっこセットで遊ぶまことくんの様子を描いた作品です。

最初はぬいぐるみを相手にお医者さんになっているのですが、それではあきたらず家族を患者にしようとします。お兄さん、お母さん、お父さんとのやりとりがいかにもどの家庭でもありそうで、苦笑いがでてきます。最後にようやく患者さんになってくれたのはおじいさん。ユーモアたっぷりに相手をしてくれます。こんなおじいさんがいたら、子供も楽しいし、忙しいおかあさんは助かってしまいますね。

それにしても、まことがかならず注射をしたがるのは、お話の書かれた時代を反映していると思います。今は小児科に行っても注射なんてしませんからね。
(えっこさん 40代・ママ 男の子11歳、女の子8歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


おおとも やすおさんのその他の作品

紙芝居 クリスマスの おおきな くつした / ごろべえ もののけのくにへいく / ハワイ島のボンダンス / ボルネオでオランウータンに会う / いちばんでんしゃの うんてんし / ぼくのママはうんてんし


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > まことはおいしゃさん

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

まことはおいしゃさん

みんなの声(3人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット