レモンちゃん  レモンちゃん  レモンちゃん  の試し読みができます!
作・絵: さとう めぐみ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
レ、レ、レ、レモン、モン♪ ステキな おともだち できるかな〜♪
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
かずの冒険 海編
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かずの冒険 海編

  • 絵本
作・絵: 香川 元太郎
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

「かずの冒険 海編 」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

付録の特殊レンズで答えを探す、さんすう迷路絵本

迷路絵本125万部超のベストセラーを続々創作している絵本作家、香川元太郎さんの最新刊、『かずの冒険〜野山編』に続く第2弾です。
主人公の妖精「かず」が、竜の石を探すため、海を探検するストーリー。迷路+隠し絵+クイズと盛りだくさんの内容です。この本の目玉!は、付録についている「おばけのレンズ」。業界初採用の特殊技術で、レンズを表、裏とあてると別の文字や絵柄が見えてきます。これを使って、答えを探しつつ、その「竜の石」を探すのです。
しかも、この本にはもう一つの仕掛けが! 「かずの冒険」の第1作「野山編」に付録でついていた【妖精のレンズ】。これをあてると見えてくる暗号が、この「海編」には隠されているのです。さらに、この「海編」の【おばけのレンズ】を「野山編」のある部分にのせると見えてくる暗号も実は隠されていた!レンズ交換、をしてダブルで遊ぶことができます。
こういったゲーム性も魅力ですが、この絵本は、知育面でも優れています。全ページ算数要素を盛り込んだ内容なので、遊びながら算数能力が高められるのです。「大きいかず」「同じかたち」「立体」「時計」「半分」などのテーマで見開き構成されています!

<編集者からのおすすめ情報>
子どもはここまで集中力があるのか!と驚くほど、実は夢中になること請け合いです。探し絵などは大人でもなかなか見つけられない難問も。それを子どものほうがさっさと探し当てて、得意げな顔をする、ということも多くありそう。特殊技術で答えが透視できる付録レンズも、他書にはない仕掛け。親子でぜひ、驚きつつ謎解きをしてください。

かずの冒険 海編

ベストレビュー

面白い!

第一作目の「野山篇」がよかったので,こちらも読んでみました。
ゲーム感覚で読み進めていくことができる絵本です。
迷路にかくし絵に探し遊びにクイズと楽しみながら算数に触れることができます。
子供にとって面白いコンセプトになっていると思いました!
(まゆみんみんさん 30代・ママ 女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


香川 元太郎さんのその他の作品

ポケット版 乗り物の迷路 / ポケット版 動物の迷路 / ポケット版 宇宙の迷路 / ポケット版 昆虫の迷路 / ポケット版 物語の迷路 / お化けの迷路



お子さんと一緒にお鼻のしくみを考えてみませんか?

かずの冒険 海編

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.8




全ページためしよみ
年齢別絵本セット