あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…
やっぱり皆で作りたい♪『ピタゴラゴール1号』『荷物をのせると走るでスー』発売中!
アマガエルとくらす
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

アマガエルとくらす

作: 山内祥子
絵: 片山健
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

「アマガエルとくらす」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年
ISBN: 9784834019087

自分で読むなら 小学中学年から

出版社からの紹介

この本の著者は、自分の家の窓を3年続けて訪れたアマガエルと14年間も一緒にすごしました。四季を通じたカエルの様子や人間との交流が、飾りのない文章で語られる本です。

ベストレビュー

カエルと14年も心通わす実話にジーン。

全く考えたこともなかった。アマガエルを飼ったり、しかも心を通わせたりするなんてことを・・・。
でも、これは、実話なのです。本当に驚きです。
餌は、ハエだから、いちいち捕っては、手にとって与えなくてはならないのだから、大変である。でも、実に事細かい記録、その共同生活ぶりに、これは作者の立派な家族で、その成長記録であることがわかるのだ。
しかし、どんな生き物にも最後の時が訪れるわけで、この最後というのが、なんだかとっても泣けてしまうのです。

(はなしんさん 30代・ママ 女の子6歳、男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

片山 健さんのその他の作品

あったかいな / だーれもいない だーれもいない / きはなんにもいわないの / ぼくからみると / とくんとくん / ねむねむくんとねむねむさん



第12回 『あったかいな』の片山健さん

アマガエルとくらす

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット