あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。
りおらんらんさん 30代・ママ

いいです!
6歳の娘が、赤ちゃん大好きでして。 …
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
ぼくのうちはどうぶつえん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくのうちはどうぶつえん

  • 絵本
作・絵: みやざきひでと
出版社: ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ぼくのうちはどうぶつえん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年06月
ISBN: 9784893093257

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ある夜、目をさますと家じゅうが動物だらけに!
「たいへんだ!このままだと、本当に動物園になっちゃうよ」
そこで男の子は……。
ユーモアあふれる絵と文でちょっぴりこわーい子どもの夜の世界を描きました。
読みきかせにもピッタリです。

ベストレビュー

想像力は夜育つ!?

ベッドやお布団に入っても なかなか眠れない夜…
こんな風に お部屋中に色んなものが見えてしまった経験のあるチビッコ(人)
多いんじゃないかな☆…と思えるお話でした。
ぼくの枕がアルマジロだったり
電気の紐がアナコンダだったり…
鏡の中にはサルが居るし…(笑)
パパとママのベッドの中には…(内緒です…私は笑えませんでした 汗)
「大変だ〜」と思ったあたりで 
ホッとするあたりの書き方も とっても上手くて
「わかるわかる!そんな事あるよね〜!」って共感。
そして…最後の場面では
読み終わってからのお楽しみを残してくれます。
絵本を閉じたら続きのお話を
子供たちと作って楽しみたいと感じました。
(西の魔女さん 30代・ママ 女の子13歳、男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


みやざきひでとさんのその他の作品

油の絵本 / むしばくん



北欧の一休さんことビッケ登場!おやすみ前の読み聞かせにも




全ページためしよみ
年齢別絵本セット