マロンちゃん カレーつくってみよう! マロンちゃん カレーつくってみよう!
作・絵: 西村 敏雄  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
読んでいるとお腹がグー!美味しいカレーが食べたくなる絵本です
【再入荷】遊びながら実験の楽しさを教えてくれるイモムシ型ロボ、再入荷しました!
会えないパパに聞きたいこと
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

会えないパパに聞きたいこと

  • 絵本
作: 新川 てるえ
絵: 山本久美子
出版社: 太郎次郎社エディタス

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年04月
ISBN: 9784811807294

装丁・デザイン/鈴木未奈
B5変判・上製 36ページ

出版社からの紹介

「ママとパパ、どうして別れたの?」──それが一番聞いてみたいこと。
一人でがんばるママ、離れて暮らすパパへ伝えたいメッセージ。
さまざまな葛藤を乗り越えながら、ひとり親家庭の子どもが大人になっていくプロセスを、
羊たちの童話的世界のなかに描きだします。


ベストレビュー

離婚 子どもの立場からの思い 考えさせられます

図書館で見つけました 
会えないパパに聞きたいこと  タイトルに惹かれました
作者の離婚子育て 成長した子どもから 「どうしてママと別れちゃったの?」
ママは一人で子どもを育てるために 必死で働いています
子どもの立場から パパはどうして?  私のこと忘れたのかな〜
こんな重いが大きくなりました 
そして 自分も大人になり 恋をして 結婚して子どもを育てる親になったのです

パパに聞きたいこと  パパとママがすてきな恋をして私が生まれたんだって   
いらない子どもじゃないのです 愛されて生まれたという証がほしいのですね
大人にはいろいろなことがあり 離婚という選択を迫られることがあります

二人が愛し合って生まれたと思いたいのですね 子どもの立場から親の離婚を どう受け止めたらいいか 考えさせられました。
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


山本久美子さんのその他の作品

ゆず先生は忘れない



魔法のぐっすり絵本『おやすみ、ロジャー』第2弾!

会えないパパに聞きたいこと

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット