もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
ぽっけのなかのおくりもの (くらしえほん)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぽっけのなかのおくりもの (くらしえほん)


出版社: クラシエ

この作品が含まれるテーマ

クラシエのスローガンである「たいせつなこと。」を伝える活動として、
2008年より「くらしえほん」キャンペーンをはじめました。

思わずクスっと笑っちゃう話や、ホロリとさせられる話、心温まる話。
たくさんの方からお寄せいただいた「たいせつなこと」から作られたのが「くらしえほん」です。

>>>詳しくはこちら

みどころ

ある真冬のこと、ななちゃんがぽっけをびしょ濡れにして帰ってきました。驚いたお母さんが「こんな寒い日にどうしたの?」と尋ねると・・・。優しくて一途な子どもの思いに心が暖まります。

ベストレビュー

温まる

寒そうな冷たそうなお話の中で
お母さんへのお土産をポケットにいれきます
でも溶けてお洋服はびしょびしょになってしまいます
その素直な優しさにあたたかい気持ちでいっぱいになります
(らずもねさん 30代・ママ 男の子2歳、男の子0歳)

出版社おすすめ




『くれくれくまちゃん』 翻訳者 成瀬まゆみさんインタビュー

ぽっけのなかのおくりもの (くらしえほん)

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット