もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
名作をおうちに飾ろう♪ プチプライスの『 ガーゼハンカチ&フレームセット』が新登場!
モルフ君のおかしな恋の物語
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

モルフ君のおかしな恋の物語

  • 絵本
作・絵: カール・クヌー
訳: 今江 祥智
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年04月
ISBN: 9784776401230


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

サーカス団で活躍する犬のモルフ君は、綱渡りの名人。ほかの仲間はみんな二人組で楽しそうなのに、モルフ君だけひとりぼっちです。そこで、モルフ君は相棒さがしの旅に出かけますが……。

ベストレビュー

本当におかしい!

モルフ君とは、サーカスで綱渡りをする犬。ひとりぼっちのモルフ君はパートナーを求めて旅に出ます。

いろんな動物に話しかけ、熱心にアタックするモルフ君。断られてもめげずにいつも前向きな姿勢に、正直、感動しました。サーカスというせまい世界から、一挙に広い世界へ目を向けたのに、ひるむことなく、前進できるなんて、すばらしい。それだけ、お友達がほしかったのかもしれませんが。

最後の場面では、こういうオチか!と驚きますが、私は、このような結果で終わって、おもしろかったと喜んでいます。モルフくんが満足しているなら、それでいいんです。
(けいご!さん 30代・ママ 女の子8歳、男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


今江 祥智さんのその他の作品

あのこ / 子どもの本の海で泳いで / ごきげんなライオン すてきなたからもの / ぼんぼん / 優しさごっこ / ごきげんなライオン ともだちはくまくん



マグネットピースが付いた、きせかええほん!

モルフ君のおかしな恋の物語

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.17




全ページためしよみ
年齢別絵本セット