うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
まいごのペンギンフジのはなし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

まいごのペンギンフジのはなし

  • 絵本
作: 鶴見正夫
絵: 赤岩 保元
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

本体価格: ¥900 +税

「まいごのペンギンフジのはなし」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1995年12月
ISBN: 9784323020068

低学年

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

なんきょくでまいごになっているところを日本の船に助けられ、長崎の水族館にやってきたペンギンの子、フジ。子もりをするペンギンとして、そのやさしい性格からみんなにしたわれたフジの一生をえがきます。

ベストレビュー

フジの生き方に感銘を受けます

本当にあった話しです
鶴見さんのフジに対する思いが 優しく、フジの一生を描かれたのだと思います
絵は書道家の赤岩保元さん   フジの優しさがほんのりつたわる絵です 

逃げ遅れたペンギン   南極でさかなを捕っていた日本の船が見つけ長崎水族館へ(運命の出会いですね)

飼育係の田中さんたちに守られるのですが・・・

 ペンギンたちから仲間はずれにされます。 種族が違うので・・
でも 優しいフジは おうさまペンギンの赤ちゃんに慕われるのです
赤ちゃんは 種族の違いではなく 優しいフジにだっこされて、フジの足の上にのってくるのです
赤ちゃんたちは、本物をちゃんと見分けられるのですね

フジはみんなから認められ 独りぼっちでなくなるのです
飼育係の人たちもホットしたことでしょう

フジは28年5ヶ月もの長い間生きたのですね(人間の年齢では100歳をこえている)

南極から独りぼっちで日本へ来たフジの生き方に感動しました
フジをそだてた飼育係の人たちにも感謝です

あとがき(神沢利子さん)
鶴見さんの生い立ちを知りました 
鶴見さんの雨降りくまのこの絵本も読みました  詩をたくさんかかれているのです

鶴見さんの優しさとフジの優しさがダブります 
そして お話しでどのように生きていくのがいいのかを教えてくださっていると思いました
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


鶴見正夫さんのその他の作品

はなさかじいさん / ライト兄弟 / 日本むかし話(2) かちかちやま / あめふりくまのこ / つるのおんがえし / しなの川



お気に入りのくだものはどれ?

まいごのペンギンフジのはなし

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット