なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
やかましやさん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
ナナのまほうのむしめがね
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ナナのまほうのむしめがね

  • 絵本
作: オガワ ナホ
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ナナのまほうのむしめがね」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2013年06月04日
ISBN: 9784032272802

3歳から
20.0×19.0cm
24ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

はじめて手にした「むしめがね」。
それは、「ふしぎ」がたくさん見れちゃう魔法の虫眼鏡。さあ、何をのぞいてみる?

好奇心旺盛のナナちゃんは、「むしめがね」でいろんなものをのぞいています。しゅわしゅわと泡が立ち上るソーダー水やツブツブが仲良く整列している苺をのぞいてみれば、あーら、ふしぎ!!次から次へすーっと上昇する泡のエレベーターやイチゴちゃん家族が賑やかに暮らす苺のマンションに見えてきた!なんて楽しいのかしら。もっともっとのぞきたい。ナナちゃんの好奇心メーターはフル回転。お次は、妹のミミちゃんの水玉リボンがターゲット。水玉はみるみるうちに白いウサギになってしまって・・・。

子どもたちの止まらない好奇心と豊かな想像力をユーモアたっぷりの可愛らしい絵本に閉じ込めたのは、オガワ ナホさん。3冊同時刊行の本作がはじめての絵本になります。絵本に登場するナナちゃんとミミちゃんは、ご本人と妹さんがモデルで、モコモコがキュートな犬のパームも実在しているオガワさんの愛犬なのだそうです。幼い頃の素敵な思い出がインスピレーションになっている本作は、子どもはもちろんママも夢中になりそう。親子で一緒に楽しめる「読み聞かせ」におすすめしたい1冊です。

(富田直美  絵本ナビ編集部)

ナナのまほうのむしめがね

出版社からの紹介

元気な2人姉妹の想像力あふれる毎日をえがく

ナナのむしめがねは、まほうのむしめがね。のぞいてみると、あらふしぎ。まわりのものがいつもと違ってみえてくるよ。

ベストレビュー

むしめがねって、たのしいんですよね!

ただ物が大きく見えるだけなんだけど、なんだかいつもと違う発見があったりして、むしめがねって、とっても魅力的なアイテムです。

その上、いろんな不思議が見えちゃう、“まほう”のむしめがねなんて、ちびっこ達が放っておくはずないですね。

むしめがねを使う時の注意事項もちゃんと添えられてて、心配りを感じました!
(しゅうくりぃむさん 40代・ママ 女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


オガワ ナホさんのその他の作品

ナナとミミはぶかぶかひめ / ミミのみずたまスカート



「ななちゃんの絵本」シリーズ つがねちかこさんインタビュー

ナナのまほうのむしめがね

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75




全ページためしよみ
年齢別絵本セット