もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
乗り物ひみつルポ(3) ジェット機と空港・管制塔
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

乗り物ひみつルポ(3) ジェット機と空港・管制塔

  • 絵本
作: モリナガ・ヨウ
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年09月
ISBN: 9784251070036

小学校低学年以上
B5判/32ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

乗り物のしくみと仕事を図解するシリーズ第3弾。ジェット旅客機のボーイング787を中心に、航空会社と空港の仕事を徹底図解。旅客機で活躍するパイロットや客室乗務員はもちろん、空港で搭乗手続きをするグランドスタッフや、安全なフライトをささえる整備士の仕事まで、イラストでくわしくリポート。観音ページでは、東京国際空港の管制塔“トウキョウタワー”の最上部、管制室から観た滑走路や駐機場をパノラマで図解する。

ベストレビュー

とても勉強になりました!

空港や飛行機の大好きな9歳の息子と読みました。

「ひこうき」というよりは、
「ひこうき」と「くうこう」に関係のあるお仕事紹介の本。
細かい取材に基づいて描かれた、滅多に見れない空港の裏側事情まで描かれていて、大人の私もとても興味深く読ませていただきました。

中でも貴重なのは、羽田の管制塔「東京タワー」の中の様子。
普段は取材許可がなかなか下りない貴重なワンシーンだそうです。

取材した飛行機はどうやら羽田発、どこか着の国内線。
どこ向けの飛行機なのかが息子は気になっていたようでした。

飛行機が飛ぶための裏方さんのお仕事まで密着した一冊。
親子でとても勉強になりました。
(ムスカンさん 30代・ママ 男の子9歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


モリナガ・ヨウさんのその他の作品

はしれ!こうそくどうろ -パタパタえほん- / 図解絵本 工事現場 / 築地市場 / 図解絵本 東京スカイツリー / 乗り物ひみつルポ (2) 消防車とハイパーレスキュー / 乗り物ひみつルポ (1) 新幹線と車両基地



ドイツで大人気!バニーが日本上陸

乗り物ひみつルポ(3) ジェット機と空港・管制塔

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット