ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

まるのうた

まるのうた

作品情報

発行日: 1975年

ベストレビュー

まるのおもしろさがわかるよ!

まる。私は、気分が良い時丸い気持ちになる。

この絵本は、私が独身の時買った絵本です。まるの不思議や、色がとてもきれいで、惹かれて選んだ絵本だと思います。
かぶとむしは

はすのはなの みつがだいすき
 
かぶとむしは ひるね 
はすのはなの ふとんでひるね

なんと 詩的だこと インド人の ラマチャンドラン氏
が母語であるマラヤラム語で書かれたもので、谷川俊太郎氏が訳して出来た絵本ですからね。

本当に詩に引き込まれますし、インドの文化を感じます。

インドの女神ダーガの目も絵にあります。
女神ダーガは、世界のたえまない変化をみつめる女神だった事の知りました。

おたまじゃくしが生命の最初の精子を表す古い形。そして太陽はタントラ芸術からとられていたり。非常にインドの文化が伝わりよく分かります。
最後に、まんまる赤ちゃんが
手の指紋に隠されていると表現され思わず手の指紋を見つめました。

まわるまわる ちきゅうはまわる

めぐるめぐる つきひはめぐる

まるいひとみは なにをみる?
(にぎりすしさん 50代・その他の方 )

出版社おすすめ


A.ラマチャンドランさんのその他の作品

10にんのきこり / ヒマラヤのふえ / おひさまをほしがったハヌマン

谷川 俊太郎さんのその他の作品

英日CD付 英語絵本 ロンドン橋が おっこちる! London Bridge Is Falling Dawn! / よるのびょういん / ぼく / どうぶつしんぶん / クリスタルを描く / にじゅうおくこうねんのこどく 二十億光年の孤独


絵本ナビホーム > > まるのうた

2022年6月の新刊&おすすめ絵本

まるのうた

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット