ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
あかちゃんの詩 2
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あかちゃんの詩 2

作: 中川 ひろたか
絵: 松成 真理子
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥700 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年01月
ISBN: 9784031251204

0歳から

出版社からの紹介

きいて気持ちがいい、見てうれしくなる。赤ちゃんのためのちょっと長めの詩が15編。赤ちゃんの笑顔が広がります。

ベストレビュー

リズムのある言葉が大好きです

“かばのかばん”の詩を読むと、あやちゃんは絵本のかばさんのように「あーん」と大きな口をあけます。
“りんごが ポトン”では最後の「あむあむあむ」を一緒に言います。そしてそのあとに「おいしいね」と言ったら、あやちゃんが「ねー」と言います。
“おんがくかの ライオン”のページになると、あごを突き出して、「がおー」とライオンさんのまねをします。
“あーんして”は手を口の前で動かしてはみがきシュシュシュのまねをしています。
“パンツ”の「パンツはいたらいちにのジャンプ」でジャンプしています。
“はやおき きつつき”は「とんとんとととんおはようさん」のとんとんに合わせてテーブルをとんとんたたいています。
“かたつむり りむつたか”のページではひたすらぐるぐると、かたつむりのからの部分を指でなぞっています。
それぞれ詩によって好きなところがあるようです。

(きんさんさん 40代・ママ 女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


中川 ひろたかさんのその他の作品

おとのさま、スキーにいく / バスの うんてんしゅの エレフさん / わすれんぼうのサンタクロース / 100円たんけん / しょうぼうしの サルサさん / わにのスワニー

松成 真理子さんのその他の作品

きつねみちは、天のみち / 雨ニモマケズ / 紙芝居 にげだしたポケット / ふしぎねこりん丸 / るいくんとおばけくん / あめあめぱらん



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

あかちゃんの詩 2

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット