あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。
イカリサンカクさん 30代・ママ

いろいろな表現があった!
このお話は、赤ちゃんが生まれてくる家の…
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
かわたろう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かわたろう

作・絵: 沼野 正子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

作品情報

発行日: 1991年

3才から
こどものとも年中向き 1991年10月号

出版社からの紹介

おばあちゃんの家におすしの重箱を持っていく女の子の後ろを、麦わら帽子で顔をかくした誰かがついてきます。追いかけてきたイヌも、通せんぼしたいじめっ子も、その顔を見ると逃げていきました。いじめっ子たちに重箱をひっくりかえされて、女の子が泣いていると、おばあちゃんが迎えにきてくれますが、家に着いてみると重箱の中身が川魚になっていました。いたずら者でにくめない河童のお話です。(こどものとも年中向き67号)

ベストレビュー

これウケますわ

大学生の妹が幼稚園の時に「読んでくれ」ともってきた本です。
内容はかわたろうという謎の生き物?の心優しい物語ですが、かわたろうが子供たちを驚かすページで思い切り我を忘れて読んで欲しい!!まるで個性派俳優のように・・・。
小さい子供にウケます。
読み終わったときの子供の爽快な顔に我を忘れて読んでよかったと思いました。
今では妹が私の子供に読んでくれています。
(めーみょんさん 30代・ママ 4歳、2歳)

出版社おすすめ


沼野 正子さんのその他の作品

おにつばとうさん / タンタンコロリン / 地獄めぐり 鬼の大宴会 / 地獄めぐり 針山つなわたり / 地獄めぐり 閻魔庁から / にしまち3ばんちの ねこたち



『ななちゃんのおかたづけ』書店員さんに話を聞きました

かわたろう

みんなの声(7人)

絵本の評価(3.88

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット