新刊
みんなのいえ

みんなのいえ(文溪堂)

たしろちさとさんデビュー作が待望の単行本化!

話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
岩波少年文庫 エーミルとクリスマスのごちそう

岩波少年文庫 エーミルとクリスマスのごちそう

  • 児童書
作: アストリッド・リンドグレーン
訳: 石井 登志子
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

税込価格: ¥704

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2012年06月15日
ISBN: 9784001142112

出版社のおすすめ年齢:2・3年生〜
小B6判・並製
カバー・220頁

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

エーミルは、とってもいい子なのですが、あいかわらずいたずらばかり。
お父さんの指をねずみとりではさんでしまうし、
市長さんのパーティーに馬でのりこんで大さわぎをまきおこします。
そんなエーミルが、かわいそうなお年寄りのために、クリスマスにくわだてたこととは……。
「エーミル」シリーズ2作目。

ベストレビュー

いたずらっ子の可愛い男の子

「長靴したのピッピ」で有名なリンドグレーンの作品です。最近リンドグレーンの作品をいろいろと読んでいるのですが、リンドグレーンの作品の中でも、エーミルは特に好きなキャラクターです。
いたずらっ子のエーミルですが、いたずらをしようとしていたずらになるのではありません。することなすことが、いたずらになってしまうのです。
元気いっぱいのエーミルのいたずらを、クスクス笑いながら読みました。お母さんがエーミルを可愛がるのも、息子を持つ母親として、よくわかります。
読後はニコニコ、明るい気持ちになれる一冊。おすすめです。

(げがんさん 30代・ママ 女の子4歳、男の子2歳、男の子0歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

704円
1,012円
770円
7,700円
1,430円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

660円
1,980円
1,650円
550円

出版社おすすめ




編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

岩波少年文庫 エーミルとクリスマスのごちそう

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 1
  • 12歳〜 0
  • 大人 4
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら