ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

おやつのケーキはひとつだけ?」 みんなの声

おやつのケーキはひとつだけ? 作:竹下 文子
絵:鈴木 まもる
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\714+税
発行日:2006年12月
ISBN:9784591095195
評価スコア 4.38
評価ランキング 9,628
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 1つだけなら・・・

    • わにぼうさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子8歳、男の子4歳

    次男坊の大好きな「せんろは続く」のお二人で
    しかも可愛らしい子猫たちだったので、面白そうって借りてきました。

    サンちゃん(男)とココちゃん(女)が3時のおやつ〜って
    来たら、二人なのにケーキは1つだけ。どうしよう。

    どっちかが食べるか。
    二人はじゃんけんやら積み木勝負やらで「どっちが」を決めようと
    勝負を続けます。

    でもでも・・・。

    いつも半分こにしても兄ちゃんに追加をもらっているはずの次男が
    「1個だけなら、半分こにすればいいのにね〜」って。

    まだ半分こが出来ない頃に、こうしたらいいんだよ〜って
    優しく教えてくれるお話です♪

    まぁ、兄ちゃんと本気で勝負したら勝てないものね(笑)

    掲載日:2011/07/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • いっぱい遊んで・・・

    たくさん遊んで少しスリルも味わって
    そうして安心して家ではんぶんこして食べるケーキはとっても美味しそうです。
    2匹の猫たちの仲の良さが印象に残り、友達っていいなと思いました。

    掲載日:2010/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • はんぶんこを教える本です

    2歳4ヶ月の息子に読んでやりました。竹下さんと鈴木さんコンビの本ですが、珍しく乗り物ネタではありません。生活習慣を教えてあげるものです。今日のおやつはケーキ。でも二人いるのにひとつだけ・・・。ということで、どちらが食べるか、競争して勝者にケーキがいくことになりました。でもなかなか勝敗が決まらず、最後には・・・はんぶんこにするというとても微笑ましい結末です。

    息子はすでにはんぶんこの概念は理解しているらしく、むいているみかんをはんぶんちょうだいというと半分くれます。はんぶんこにしてお互いがWIN-WINになるという考え方をはやくみにつけさせたいですよね。そのきっかけになるのではないかと思います。勝ち負けですべてが決まるのではなく、お互いにシェアするという考え方も大切にしたいですしね。

    掲載日:2009/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 半分こ

    兄妹で半分こする前の競争心が羨ましいです。やっぱり取り合いになることって大事なことと思いました。どちらかと言えば姉妹に同じものを与えて育ててきました。一つなら、何も言わなくても二人で分け合って食べると思いますが、競争心の大切さを学んだ絵本でした。時には、奪い合うことも必要なことだと思いました。

    掲載日:2008/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • けんかも楽しや

    子供のけんかなんてこんなもの?!
    けんかじたいを楽しんでいる向きもあり、全力でけんかする姿がとってもかわいい。
    まさに遊びのなかのけんかですね。最後は半分こで仲直り。

    一人っ子だからかな。娘を見る限りでは、個人的には前作の方が共感したでしょうか。
    直接的なけんかではなく、競争で勝った方!という考え方は小さい子には無理。親がそう導いてあげられたらなと思いました。

    掲載日:2007/05/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子も娘も大好きみたい!

    息子の好きな竹下文子さんと鈴木まもるさんの書かれた絵本というので、早速、図書館から借りてきました。

    読んでみると、息子も娘も、喜んで聞いていました。

    息子は、ケーキをめぐって、じゃんけんするページがとっても気に入ったようで、一緒にじゃんけんして遊びました。

    最後には、二人のネコちゃんはケーキを仲良く半分こして仲良く食べるというところもこの絵本の魅力的なところです。

    掲載日:2007/03/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • はんぶんこ

    • NON×2さん
    • 30代
    • ママ
    • 愛媛県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    こねこは2匹。
    おやつのケーキは1つ。
    いつもは2つ用意してくれているのに・・・
    初めての体験です。
    さあどうする?
    じゃんけん?競争?・・・
    色々な競争が繰り広げられますが、決着は着かない。
    結局、仲良くはんぶんこにして食べるお話です。

    こねこの表情が、すごく可愛いですよ!
    1個しかない物を、兄弟、どうすればいいのか理解できますね。
    我が子供は、最初の方から、
    半分すればいいのに。
    無駄なことして・・・。
    喧嘩してたら、お母さんに食べられちゃうのに(笑&反省)
    「はんぶんこ」ってすてきな言葉だと思います。
    はんぶんこできる子供になれそうな本です。

    掲載日:2007/01/29

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くっついた / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット