おにたのぼうし おにたのぼうし
作: あまん きみこ 絵: 岩崎 ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
節分の夜、豆まきの音がしない一けん家にとびこんだおにのおにたは、病気の母を看護する少女に出会います。
miki222さん 30代・ママ

鬼にも色々あるのに
節分の日に鬼がやって来ると聞いて怖がっ…

チゲとむしろとおばあさんのとらたいじ」 みんなの声

チゲとむしろとおばあさんのとらたいじ 作:小沢清子
絵:譚小勇
出版社:太平出版社
本体価格:\1,300+税
発行日:2000年
ISBN:9784803135077
評価スコア 4
評価ランキング 22,397
みんなの声 総数 1
「チゲとむしろとおばあさんのとらたいじ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 韓国・朝鮮の民話

     表紙のトラの絵がなんともインパクトのある絵本です。

     おばあさんが大事に育てた大根をトラが全部食べてしまい、今度はもっとうまいものを準備していろ、もし食わせないならおまえをたべるぞとおばあさんにいったから、さー大変。

     おばあさんが泣いていると、チゲ(しょいこ)とむしろがきていい智恵を出し合って。トラ退治の作戦を話し合います。さーこの作戦は、成功するのでしょうか。

     日本にもよく似たお話があると思いますが、主人公がとらというのが、なんとも中国や朝鮮のお話だなと思いました。(日本にとらはいないですよね)子どもたちは、むちゃくちゃな顔になるトラが大好きです。

    掲載日:2007/02/10

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット