うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

チャイくんはいく」 みんなの声

チャイくんはいく 作・絵:平島平太
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\362+税
発行日:2005年
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,038
みんなの声 総数 7
「チャイくんはいく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 乗ってみたい!

    イヌ(!?)の茶位君がいろいろな動物をタクシーみたいに使っていたのが面白かったそうです。うちの子はちょっと怖がりなところがあるのですが、動物に乗ったりとかは怖くないので、この絵本を読んでとっても羨ましがってました。

    掲載日:2012/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 好きです

    頂き物です。

    内容も絵も面白いです。
    絵は毎ページに隅々まで描き込まれていて、何度読んでも新たな発見があります。
    娘も自ら進んでこの絵本を開くことが多いです。

    平島平太さんの他の作品も読んでみたいと思いました。

    自分で絵本を読み始めたお子さんに是非おすすめしたいです。

    掲載日:2011/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 海越え、山越え

    お友達のポッキーに逢う為に、「海越え、山越え」チャイくんがお出か

    けしました。レンタルアニマル屋さんがあって、そのアイデアがよかっ

    たです。チャイくんは、セイウチくんを借りて、気になってたのが、赤

    いきつねさんです。木の陰から赤いきつねさんが、チャイくんをずうっ

    と羨ましそうに眺めていて、亀さんを借りて、一緒にチャイくんと行動

    しているのが微笑ましかったです。お連れがいるのは、やっぱり楽しい

    と思いました。勿論、チャイくんは知らないと思いますが、ジャングル

    に着いたのも、亀さんでも一緒なのが笑えました。レンタル屋のおじさ

    んが、きつねさんの出したお金も不思議そうに眺めているのも笑えまし

    た。とても細やかに絵が描かれていて楽しいし、面白いです。

    どんなに遠くても、お友達に逢いたい、一緒にお話をしたくなるのは

    誰でも一緒なんですね!

    お友達から、お手紙をいただくのもいいものですね!

    とっても嬉しくなる絵本で、夢があってよかったです!

    掲載日:2010/04/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 南国

    温かい国に見られる独特の植物がふんだんに登場する表紙に魅せられたのでこの絵本を選びました。レンタカーは聞いた事がありますが、レンタルアニマルとは斬新で適応性があってとても素敵なサービスだと感動しました。主人公が友達の家へ訪問する過程も楽しかったです。どんなに遠くても友達に会いに行く事の素晴らしさを教えてくれる絵本でした。植物や生物など、細部も楽しめる絵本でした。

    掲載日:2009/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • アザラシはどうなったの?

    読み終わった後、息子が「アザラシはどうなったの?」と聞いてきました。アザラシなんか出ていたかなと思うと、セイウチがいました。

    犬のチャイくんが友だちに会うために、レンタルアニマルやで、つのうしくんを借ります。海には、海のレンタルアニマルやがあることが笑えますが、ここでセイウチを借ります。

    セイウチと別れるところは、紙面の左端に、セイウチが手を振っているだけの絵なので、絵を見逃してしまってわからなかったみたいです。

    絵がすごく細かく描き込まれているので、後から見直すと、海の中には沈んだ車の中に骸骨があったりと、思わぬ発見がありました。

    絵がどことなくおもしろげで、息子は気にいったみたいです。

    掲載日:2008/10/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • レンタルアニマル?

    • AAさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子6歳、女の子3歳

    一見「スズキコージさん?」と思うような画風です。
    よーく見るといろんな絵が描かれているのでストーリーと関係ないところをみるのも面白いです。

    内容はチャイくんが友人のポッキーくんに会うために旅をするお話です。
    なんといっても交通手段がユニークです。
    電車とかバスではなくレンタルアニマルなんです。
    陸だったらつのうしをレンタルし、海だったらセイウチをレンタルし・・・動物に乗ってどこかへ行くというのはものめずらしくはないのですが、それを「レンタルアニマル」と表現しているところが私は大変可笑しかったです。

    掲載日:2007/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ユーモラスな絵

    犬のチャイくんが、おともだちのポッキーに会うために、海を越えて、ジャングルを抜け、はるばる訪ねていきます。無国籍風の街角も賑やかで楽しく、背景に潜む動物たちの表情や行動もまた、とてもユーモラス。隠れメインキャラクターのねずみさんを追っていくのが、娘の楽しみです。絵に独特の雰囲気があり、ユニークな本だと思います。

    掲載日:2007/06/09

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.25)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット