十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

おばかさんのペチューニア」 みんなの声

おばかさんのペチューニア 作・絵:ロジャー・デュボアザン
訳:松岡 享子
出版社:佑学社
本体価格:\1,165+税
発行日:1994年
ISBN:9784841600346
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,019
みんなの声 総数 2
「おばかさんのペチューニア」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • こんなことあるかもしれません

    デュポアザンで、訳が松岡享子さんだったので読んでみました。

    何も知らないいし、本も読めないのに、賢いと思われてしまったペチューニア。実際にも、こんなことあるかもしれませんね。

    ペチューニア自身には全く悪気はなく、むしろ人助けをしてあげようと思っているのが皮肉にも感じられます。

    関わった動物たちもかわいそうですが、ペチューニアを賢いという思い込んでしまった、そこに疑いを持たなかったということもまた問題なのかもしれませんね。

    大人も楽しめるお話です。

    掲載日:2010/01/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 背伸びすると・・・

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子14歳、男の子12歳

    ガチョウのペチューニアは、けっして悪気はないのですが、
    周りから期待されて、
    つい調子に乗ってしまいます。

    こんなことって、子どもだけじゃなく、大人でもありますね。
    引っ込みがつかなくなって、つい知ったかぶりをしてしまったり、
    思い込みが激しくてあやまちに気が付かなかったり。。

    大人にもおもしろいお話です。

    掲載日:2007/05/11

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット