もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

げんきほくほくおひさまコロッケ」 みんなの声

げんきほくほくおひさまコロッケ 作:やすい すえこ
絵:田中 四郎
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:2007年07月
ISBN:9784774604770
評価スコア 3.75
評価ランキング 29,474
みんなの声 総数 3
「げんきほくほくおひさまコロッケ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おひさまコロッケ

    しかけ絵本です。

    いのししがコロッケを作っているのですが、

    食べるとどう変身すると、その部分がしかけになっています。

    後半でみんな一緒にコロッケを作るシーンがあります。

    それを真似して作れば、同じようにおひさまコロッケが

    できると思います。

    いのししがコロッケを作っているのが、台所ではなく

    庭で大量に作っている、そこがまたそそります。

    掲載日:2012/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ニンジンをさしておひさまに!

    元気のないお日様のために、コロッケを作って、ニンジンのスティックを刺しておひさまそっくりにします。

    食べれば本当に元気が出そうです。シンプルなストーリーですが元気が出るようなほっこりする絵本でした。これを読んだら作ってみたくなりました。明日の夕飯はコロッケにニンジンを刺してみようかな〜

    掲載日:2012/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 元気ホクホク

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子6歳、女の子3歳

    穴あきしかけや広げるしかけが楽しい絵本でした。

    イノシシおじさんのコロッケを食べると・・・元気ホクホク!
    コロッケを食べて元気もりもりになる様子がおもしろい。
    特にくまくん!
    元気にもりもり、力もりもりすぎだよ〜(笑)

    ションボリしているお日さまのために作るコロッケがすごい!
    特製のコロッケに茹でたにんじんを差しこんでお日さまの形になるとはっ!
    ・・・・う〜ん、どうだろう(笑)
    あまりそそられないなぁ・^^;

    サクサク、ホクホク。
    音の表現がいいですね♪
    あげたてのコロッケが食べたくなります^^

    掲載日:2009/04/23

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット