30000このすいか 30000このすいか 30000このすいかの試し読みができます!
作: あき びんご  出版社: くもん出版
ある夜のこと。30000このすいかが「食べられてはたまらん!」と畑から逃げ出した! すいかたちの脱走劇の結末はいかに!?

たいようさん」 みんなの声

たいようさん 作・絵:みやもとただお
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2003年
ISBN:9784569683973
評価スコア 3.75
評価ランキング 30,755
みんなの声 総数 3
「たいようさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • みやもとさん

    みやもとさんの作品だったので選びました。主人公は皆に邪魔されて昼寝が出来なかったけれどみんなが集まってくれるという事は人気者なのだと思いました。主人公の顔の上でやり取りが繰り広げられるのに魅力を感じました。色々な昆虫が出てくるので昆虫たちを覚えるのにも良いと思いました。主人公は肺活量がとても大きいと思いました。鼻息で昆虫を宇宙まで飛ばすことが出来るからです。食いしん坊の主人公がもろを飛び出してどこに行くのか何を食べるのかとても気になりました。裏表紙に答えがあって嬉しくなりました。お目当ての物を食べている主人公の笑顔が素敵です。

    掲載日:2007/10/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • 寝顔が可愛い

    ぶたのぶぶの寝顔がとても可愛いです!きっと、気持ちよく寝ているから、安らかな顔をしているのだと思いました。やっぱり、気持ちよくお昼ねをしているのを邪魔されると、「蟻は森までとんでいけー」と願う気持ちがわかります。「ぶひぶひ ぶひーん」表現がとても可愛いと思いました。最後のアイスクリームを食べる笑顔は最高でした!「ぶひ」

    掲載日:2011/03/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぶたさんの人気

    野原でお昼寝をしていたブタのぶぶの所に、虫たちが集まってお昼寝の邪魔をしてしまうお話です。

    虫たちが寄ってきてくれるのは、人気がある証拠では?と思ってしまいました。
    きっと、虫たちもぶぶと一緒にお昼寝がしたかったんでしょうね。
    でも、それを上手く伝えられないからこそ、邪魔をしてしまうのかもしれません。

    ぶぶも鼻息で宇宙まで飛ばしたりしないで、一緒にお昼寝を楽しんであげればいいのに・・・と思ってしまいました。

    掲載日:2008/03/27

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


『おいしそうなしろくま』柴田ケイコさんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット