すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

こぐまのクリスマス」 みんなの声

こぐまのクリスマス 作:ベアトリス・ギャレル
絵:トマス・バース
訳:河野 万里子
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\2,800+税
発行日:2007年10月
ISBN:9784338010320
評価スコア 3.5
評価ランキング 33,080
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 1日1話が楽しみです♪

    保育士をしているので、クラスで読んでいます。
    4歳児クラスですが、ほとんどの子が5歳です。
    少し長めのお話を、何日かに分けて聴けるようになってきたので、
    ちょうどよいかな?と思い、購入。

    案の定、毎日楽しみに聞いています。
    元々は海外のお話なので、
    少し登場する動物の名前が覚えにくかったり、
    分かりにくい表現も多少ありますが、
    そこは補足説明を加えれば、4,5歳の子でも十分楽しめます。
    1日1話ずつですが、微妙にストーリーがつながっているので、
    そこも、今までの話を一緒にしながら読み進めています。

    毎日封筒から出てくるプレゼントは、
    1つずつ違っていて、ストーリーにちなんだものなので、
    子どもたちも、何かを予想しながら、毎日楽しみにしています。
    ツリーに飾られた飾りが毎日増えるたびに数を数えたりしながら、
    クリスマスイヴを楽しみに待てますよ♪

    掲載日:2008/12/20

    参考になりました
    感謝
    1

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

あした・えんそくだから

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『くまくまパン』西村敏雄さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット