ぼくたち、いちばん! ぼくたち、いちばん!
文: ジェーン・イーグランド 絵: 東條 琴枝 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

岩波少年文庫 ドリトル先生物語7 ドリトル先生と月からの使い」 みんなの声

岩波少年文庫 ドリトル先生物語7 ドリトル先生と月からの使い 作・絵:ヒュー・ロフティング
訳:井伏 鱒二
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\720+税
発行日:2000年
ISBN:9784001140279
評価スコア 4
評価ランキング 22,798
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 続きが楽しみです

    今年に入ってからドリトル先生シリーズを読み聞かせしています。

    ページ数が多いのでなかなか進みません。

    ただ、息子がこの読み聞かせをとても楽しみにしているので
    何とかこの夏休み中にすべて読み聞かせができたらいいなあと思っています。

    息子も思ったようですが、「これは月へ行く前に書いたものだよね」ということ。

    ドリトル先生が書かれた時代の月のイメージってこんな風だったんだろうなと思います。

    月へ行った後ではいろいろわかってきてこんな風に想像の翼を働かせることはないだろうと思うのです。

    始まりのところでは、どう月へつながるのかと思いましたが、こんな風になるのかと思いました。

    ドリドル先生、動物語だけでなく虫語にまで手を広げていることに驚きました。続きが楽しみです。

    掲載日:2010/08/05

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • てのひら
    てのひら
    作:瀧村 有子 絵:藤田 ひおこ 出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    入園後に泣いている子ども達へ――ママの素敵なおまじない☆


北欧の一休さんことビッケ登場!おやすみ前の読み聞かせにも

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット