あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

たつくんの たんじょうび」 みんなの声

たつくんの たんじょうび 作:松野 正子
絵:西巻 茅子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
発行日:1986年
評価スコア 4.17
評価ランキング 16,696
みんなの声 総数 5
「たつくんの たんじょうび」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お誕生日に

    『たつくんのおみせばん』よりは少し幼い感じのするたつくん。ケーキのろうそくが三本なので三歳のお誕生日でしょうか。

    いろんな動物たちに声をかけてというのが、堀内誠一さんのたろうシリーズにも通じるところがあるような気がしました。

    おみせばんにも出てくるおばあちゃんと動物たち、たつくんとはとても仲良しなところが見ていて楽しそうな雰囲気のある絵本だと思います。

    同じ西巻さんの本で『まこちゃんのたんじょうび』がありそちらは女の子の三歳、こちらの『たつくんのおたんじょうび』は男の子の三歳の誕生日に覚えておいて、誕生日の日に読み聞かせをしてもよさそうですし、プレゼントにしてもよさそうだと思います。

    といってもこちらの本は絶版のようでその辺はもったいないですね。

    掲載日:2012/01/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 名前が読みにくいが・・・

    「たつくん」が読み進めるごとに「たっくん」になってしまいました。
    微妙に読みにくいです。
    (たつくんではキレがないので、リズムにのりにくい・・・)
    ですが、おはなしはとても明快で、かわいく楽しくまとまっていてよいです。
    ケーキのろうそくを吹き消すシーンは、絵だけで表現されており、とても印象的。
    読み終えると娘は「私のお誕生日はもうすぐ?」と聞きました。
    (とてもうらやましかったようです)
    娘の誕生日近くにまた読みたいと思います。

    掲載日:2008/03/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほんわかしてあたたかい絵本

    「はけたよ はけたよ」の主人公と同じ名前たつくんで、絵も同じ西巻茅子さんだったので、興味を持ちました。
    「はけたよ〜」の主人公とはちょっとお顔が違うような?でも、
    同じ主人公だと勝手に思っていてもいいかな?

    私はシンプルな内容に思うんですが、最後みんなにお祝いしてもらう所がいいのか、息子は、たまに本棚から取りだして読みますね。ほんわかしたあたたかい絵は、私も気に入っています。
    「コップをもう1つ、おさらをもう1まい、フォークをもう1ぽん〜」というフレーズが何度か出てくるので、ついでに物の数え方のお勉強にもなりそうな。

    掲載日:2008/01/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • さあ、何人で食べるのかな・・

    たつくんはお誕生日に、おばあちゃんにケーキを焼いてもらいます。友達も誘ってよかったので、おばあちゃんの家に行く途中、いろいろな友達を誘うのですが・・・

    少し、文章は長めですが、ケーキを食べる人数がだんだん増えていく所や、たつくんのお友達がイヌやネコ、アヒルなので、3歳くらいのお子さんに読んであげたら喜ばれるのではないでしょうか?

    みんなで大きなケーキを食べるのですが、食べ物が出てくる絵本は、無条件でワクワクしてしまいます☆

    掲載日:2006/08/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなでお誕生日出来て良かったね。

    息子の大好きな友達にたっくんと言う子がいます。
    絵本の主人公は、たつくんですが、たっくんに代えて読んでみました。大成功でした。そして、今月子供は4歳の誕生日を迎えます。この二つのことが絵本を選ぶきっかけとなりました。
    たつくんは、おばあちゃんのお家でお祝いにケーキを焼いてもらえると言う事で出かけます。途中、何人かのお友達(動物)を誘いますが、それぞれそれなりの理由があって同伴できません。
    でも、最後はみんな勢ぞろいできました。
    「みんなでお誕生日出来て良かったね、たっくん!」
    それが読み終えた息子の感想でした。
    絵が素敵です。やさしいです。黄色が好きな息子には落ち着いて読めたと思います。

    掲載日:2002/10/02

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / ぐるんぱのようちえん / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット