まるまるまるのほん まるまるまるのほん まるまるまるのほんの試し読みができます!
作・絵: エルヴェ・テュレ 訳: 谷川 俊太郎  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
「きいろいまるを おして つぎへ いこう」言葉に導かれて、ページをめくっていくと・・・? フランス発・ポップな色づかいがオシャレな絵本です。
なーお00さん 30代・その他の方

大人でも楽しい!
こんな絵本、見たことない! 大人の私…

くろいマントのおじさん」 みんなの声

くろいマントのおじさん 作・絵:金森宰司
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2000年06月20日
ISBN:9784834016765
評価スコア 3.7
評価ランキング 29,953
みんなの声 総数 9
「くろいマントのおじさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 不思議な感覚

    私の食わず嫌いの絵本は
    絵が好みではないーこと
    なのですが、妙に気になり
    この絵本、図書館から借りてきました

    えっ!!
    このおじさんだけでなく
    登場人物みな、頭小さく身体大き過ぎ・・・
    なんとなく西欧風な雰囲気の街で
    旅芸人?
    セールスマン?
    的なおじさん

    笛はよかったけど
    大きなカバンは、気球\(◎o◎)/!

    突然スケールがでかくなり
    心配が的中して
    危ない!!

    でも・・・

    「ぼく」だけが関われたこの奇妙なおじさんと
    気球体験とその後

    はらはら・どきどき感がいいのかな?
    「ぼく」だけが相手をしてもらっているのが
    いいのかな?

    そして・・・

    たった、それだけのことーといえばそれまでですが
    なんでしょ?この感覚は
    なんとも不思議な感覚になりました

    こどもの空想の世界の出来事なのかな・・・

    掲載日:2013/02/11

    参考になりました
    感謝
    2
  • ありそうでない世界の物語

    • 金のりんごさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子12歳、男の子9歳、男の子7歳

    近所の地区センターで見つけたこの本の表紙に、“2000年ボローニア児童賞 大賞受賞”というシールが貼ってありました。
    娘が、「すごい本なのかしら」と興味を持ってやってきたので、一緒に読みました。

    多分、この本の魅力は、とても顔が小さいのに、とても大きな体をしたおじさんの姿ではないでしょうか。
    このありえないバランスの登場人物の姿が、読者を、実際にはないけれど、どこかにありそうな不思議な世界に連れて行ってくれます。

    でも、“大賞受賞”のシールにつられて、過大な期待を抱きすぎてしまって、娘と私は今ひとつ乗り切れませんでした。

    掲載日:2007/07/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • 不思議な雰囲気

    保育園で4歳の娘が選んで借りてきました。
    なんだか怖そうなタイトルと表紙の絵です。
    実際にこんなおじさんがいたら最初、子供は怖がってしまうことでしょう。
    でもこちらの絵本では、くろいマントのおじさんと子供のあたたかいやりとりが描かれています。なんとも不思議な雰囲気です。
    途中、ドキドキする場面もありましたが、最終的にはホッと一安心。娘も同じ気持ちだったようです。

    掲載日:2016/05/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 風変わりで、さりげない、懐かしいお話

    とっても小さな頭に大きな体の、黒いマントのおじさん。
    小さなかばんからはふえ、大きなかばんからは気球(!)を取り出します。
    中世ヨーロッパの町並みを思わせるような絵、色使いが印象的です。

    言葉は決して多くない中に、多くを感じるというか、色々な想いが頭を駆け巡りました。うまく説明できないのですが、自分の心が子供の頃に感じていたような、わくわくするような、安心するような、ちょっと切ないような、不思議な懐かしい感覚を思い出しました。

    ただし、ボローニヤ児童賞大賞に選ばれた絵本だということで、期待し過ぎたのか、ちょっと拍子抜けしてしまったことも否定出来ません。☆4に近い3つにしてみました。

    娘の趣味にはイマイチかと思いきや案外好きなようで、何度か自分から選んで持ってきました。何度も読むうちにじわじわ味が出て来る本かもしれません。ベストセラー絵本にちょっと飽きてしまったら、読んでみてください。

    掲載日:2011/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 印象的な絵に惹かれて

    顔が小さくて15頭身の黒いマントのおじさんに惹かれて図書館から借

    りてきました。

    表紙の絵ばかりでなく中の人の描き方も同じなので、子供らしくなくて

    ちょっと戸惑う私(?)でした。

    見慣れない外国の建物、教会の建物に魅力を感じ、異国の見知らぬ国に

    思いを馳せました。

    とても不思議な感じで、綱渡りにびっくりしましたが、いつの間にか

    無事に降りれるように応援してた私でした。

    掲載日:2010/01/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議なお話

    • PIROさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子7歳

    このくろいマントのおじさんは、とーっても不思議!
    何者なの?!
    という感じでお話を読み進みました。
    男の子を肩車したまま、ロープのつなわたりをしたときには絵本の世界なのに、ちょっと怖いと思ってしまいました。
    くろいマントのおじさんの絵もまた不思議な魅力です!
    なんとまぁ、お顔の小さいこと!
    ちょっと珍しい雰囲気の絵本でした。

    掲載日:2007/03/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分だけの絵本の世界

    2年前のことです。一人の学生がこの絵本を点訳したいと言ってきました。絵本の点訳はできるならどんどんやってほしいと思っていました。しかし私はこの絵本を読んだことがありませんでした。そこで即購入。
    何ともバランスの悪い登場人物が現れます。現実ではまずあり得ないストーリーですが、気球に乗ったり、教会の塔に不時着したり、綱渡りで降りたりすることは見ている子ども達はわくわくすると思います。

    喰わず嫌いの私にこの絵本を提示してくれた卒業生に感謝です。私の絵本大好き友人がいいました。「絵本を手に持ち、開いた瞬間から、その人の世界が始まる。」自分だけの絵本の世界をたくさん持って大人になってほしいと思います。

    点訳は卒業する1ヶ月前に完了しました。

    掲載日:2006/11/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふわりと飛んでるよう

    • ポムさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子5歳

    おじさんとぼくが空に飛んでいくページがとても気持ちいいです。子供は空から見る風景がとても気に入ってなかなか次のページをめくらさせてくれませんが、見ていると子供も私もほんわかしてきます。

    掲載日:2003/04/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 魔法のかばん

    • たまっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、女の子2歳

    おおきなカバンを持ったおじさんが中から気球をだします。男の子をのせて空をいきました。でも、鳥につつかれて気球は破れ教会のとうに引っかかった。とうに気球のひもをむすび町の人が引っ張ってそのひもの上をおじさんが男の子を肩車しながら歩いて降りてくるの。絵は体がおおきく描かれたダイナミックな絵です。

    掲載日:2002/11/15

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(9人)

絵本の評価(3.7)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット