十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

ニーナはおちびさん」 みんなの声

ニーナはおちびさん 作・絵:ジャック・ケント
訳:中川 健蔵
出版社:好学社 好学社の特集ページがあります!
本体価格:\1,068+税
発行日:1982年
ISBN:9784769022053
評価スコア 3.33
評価ランキング 36,488
みんなの声 総数 2
「ニーナはおちびさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ニーナの世界は広い!

    昔大きく感じていたものは、今ではずいぶん小さく感じます。
    おきにいりのかばんやぼうし、公園や、校庭の遊具。

    ニーナが見ていた机の裏側も、もう見る事はないのです。
    だから、そのときどきを大切にしていきたい。
    ゆっくりと大きくなることは、とても大事なことなんだなって思います。
    ニーナは、大きくなりたかったあの頃の気持ちを思い起こさせてくれました。でも、一番大切なのは、机の裏側を見て、何を感じていたかってこと。その世界が、とても広いということなんです。

    掲載日:2007/07/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 早く大きくなりたいな〜って思うけど・・・

    • かあぴいさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子11歳、女の子9歳

    小さな女の子ニーナ。小さなニーナから見えるものは机や椅子の裏側ばかりです。高いところを見るときは、誰かに抱っこしてもらいます。大きくなりたいと思っているニーナが、ある日本当に大きくなっちゃって・・・。
    子どもの目線ってこんな感じ、子どもの気持ちってこんな気持ちってことをうまく表したお話しだと思います。絵はシンプルで、色使いも黄色と青の二色だけですが、子どもたちはすんなりとお話しに入り込めるようです。
    やっぱり今のままがいいという終わり方は、安心しますね。

    掲載日:2003/01/28

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット