だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

ギョーザるくん」 みんなの声

ギョーザるくん 作:さとう としゆき
出版社:汐文社
本体価格:\1,200+税
発行日:2009年04月
ISBN:9784811385914
評価スコア 4.4
評価ランキング 8,803
みんなの声 総数 4
「ギョーザるくん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 食べたくなる!

    ぎょうざを作る工程が分かります。

    真似して一緒に作りたくなる絵本です。

    そしてなんとこの絵本のおかげでぎょうざに興味を持ち

    食べたいと言い出しました。

    それだけでもラッキーでした。

    家族みんなで餃子を作るものいい絵だと思います。

    餃子のレシピとギョウザるソングという譜面がついています。

    最後のページでエプロンが家族4人分ハンガーに

    かかってるのもいい絵だと思います。

    掲載日:2012/11/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ギョーザ大好き

    ギョーザ大好きな私の為に選んだ絵本でした。今日食べた大阪王将の餃子は、天津飯とセットになっていたので残念なことに餃子が冷めていたのでがっかりでしたが、絵本に餃子の作り方も記載されていたので孫と作るのも楽しいかなって思いました。やっぱりこの絵本を読んでいるとギョウザが食べたくなりました!

    掲載日:2012/10/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • バザール君!?

    私はこの絵本を最初に見て、昔は流行ったバザール君を思い出してしまいました。同じものじゃないかもしれないですけど、なんか懐かしくなりました。おさるの親子が、みんなで楽しく餃子を作っているのがとっても楽しいお話でした。

    掲載日:2012/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • もちろん参加

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子2歳

    ギョーザが大好きなさるのギョーザるくん。
    土曜はギョーザの日ということで、家族みんなでギョーザを作ります。

    手を洗うところからギョーザを食べるところまで、丁寧に楽しく紹介されているこの絵本。
    もちろん娘も参加です。
    特にギョーザのあん作りのところが気に入ったようで、ニラや調味料を入れてはこねこねと念入りに混ぜます。
    そしてできあがったギョーザに「まだあつい?」「もうだいじょーぶ?」と確認し、「いただきまーす!」
    私にいっぱい食べさせてくれることもありますが、時には自分だけ勢いよく食べて「ママのなーい!」なんてことも。笑

    巻末にはギョーザの作り方のレシピと、ギョーザるソングものっています。
    娘がもう少し大きくなったら、一緒に楽しくギョーザ作りしたいなと思いました。

    掲載日:2009/05/25

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット