あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

ルルと魔法のぼうし」 みんなの声

ルルと魔法のぼうし 作:スーザン・メドー
絵:こやまこいこ
訳:おおつかのりこ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2009年7月31日
ISBN:9784198627744
評価スコア 4
評価ランキング 20,273
みんなの声 総数 2
「ルルと魔法のぼうし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 不思議な帽子と、秘密の生い立ち

    最近魔女や魔法の本にはまっている娘のために手に取った、幼年童話です。
    ふりがなはふってありますが少し漢字も出てくるため、二年生くらいからおすすめでしょうか。

    手品師の一族に拾われて育てられた12歳の女の子ルル。
    一族には同じ代の子供に一人だけ本物の魔法使いが生まれるといいますが、ルルは自分には関係ないとあきらめていました。
    でもそんなある日、衣装箱の底からシルクハットを見つけて…?

    ルルが不思議な力を持つ帽子を手にすることにより起こる、冒険劇です。
    女の子ならみんな、自由自在に魔法を使えるようになることを願うはず。拾われっ子だからとあきらめていたルルも、例外ではありませんでした。
    娘いわく、帽子の中の世界と外の世界とがリンクして話が進んでいく様子が面白かったそうです。
    最後には、ルルの生い立ちに関係するエピソードも。
    本の厚みはそれほどありませんが、読んだ後にスッキリできる読み応えばっちりの幼年童話です。

    掲載日:2012/10/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 魔法使いになれる!

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子9歳、女の子7歳

    ある手品師の一族に、一世代一人魔法使いが生まれるけど、
    それが誰だかわからないんです。
    不器用で一族に拾われたルルと女の子が、
    衣裳部屋から見つけたシルクハットと出会い、
    不思議な経験をしていくというお話でした。

    すごく話に引き込まれていくので、長文が苦手な娘も
    ドンドン手が進んでいくようでした。

    帽子の中の世界と外の世界が一緒に流れていくので
    面白かったのでしょうね。

    手品と魔法使いというキーワードも子供たちが興味をもったようです。

    掲載日:2010/08/10

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / ぐりとぐらのかいすいよく / おばけのバーバパパ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット