庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

ひっぱるひっぱれ」 みんなの声

ひっぱるひっぱれ 作:ブライアン・ワイルドスミス レベッカ・ワイルドスミス
絵:ブライアン・ワイルドスミス レベッカ・ワイルドスミス
訳:香山 美子
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:1998年
ISBN:9784577018064
評価スコア 4.07
評価ランキング 18,047
みんなの声 総数 13
「ひっぱるひっぱれ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 表紙が素敵で手にとりました。きれいなお花が咲く中に、動物のおしりだけ見えて、誰のおしりかな?と息子と会話しながら読み進めます。ページをめくると、おしりと繋がった顔がわかります。息子は全然違う動物を想像していたりして、子供はこんなふうに思うんだと・・・

    最後は誰かのしっぽかと思いきや、長いひもをオサルさんが引っ張ってバナナを用意して待っていたのですね。

    息子がもう少し理解できれば最後のオチで笑えるかな。

    掲載日:2012/12/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後はバナナ

    しっぽをひっぱっている動物。
    ずっとたどっていくと、バナナでした。

    動物の絵が綺麗でした。
    かわいいのではなく、美しいといった印象です。
    小さな子向けの絵本で、このような雰囲気の絵は珍しいなと思いました。

    掲載日:2012/02/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめ

    • Iママさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳

    2歳の娘と読みました。娘の反応はイマイチだったのですが(ひっぱれつながりなら「おおきなかぶ」の方が好きなようです)、私はとても気に入りました。絵がとてもカラフルで綺麗なんです。動物も、とても上品に書かれています。リズム感たっぷりの文章も読みやすくてとてもよかったです。

    掲載日:2011/09/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵がきれいです♪

    「ワイルドスミスのちいさなえほん」シリーズの
    1冊です。絵がとてもきれいなので、大好きで
    娘に読み聞かせをしています!!
    この絵本に出てくる動物たちも、とてもきれいで、
    花や木などもとてもきれいです。
    はっきりとした絵なので、0歳のお子様にも
    おすすめです♪

    掲載日:2011/08/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズム感と色鮮やかさが良いです

    しっぽをどんどんひっぱるという単純なお話ですが色鮮やかな
    登場動物たちに自分も娘も惹かれました。

    ひっぱるという言葉のリズム感や、こどもが興味しんしんになる
    しっぽにも惹かれるポイントがあります。

    掲載日:2009/08/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 誰かな?

    動物のしっぽからどんな動物が次に出てくるかな?っと想像しながら楽しめる絵本です。
    いろいろな動物が出てきて楽しいです。
    また絵が鮮やかできれいです。
    赤ちゃんにも見やすいと思いました。

    掲載日:2008/03/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • えっ、だれのしっぽ?

    ぞうさんのお鼻から続いて、動物達のしっぽをひっぱってひぱって・・・とどんどんページをめくっていき読みました。
    最後はながーいしっぽだけに、えっ誰?誰?とみんなで言ってましたが、サルがつなひきしているという、ちょっと想像とはちがったオチでした。
    ワイルドスミスの描く色彩はとても鮮やかで、見ていて楽しいですね。

    掲載日:2007/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後までひきつけられます

    • 霧丸さん
    • 20代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子1歳

    たくさんの動物達が尻尾をひっぱっています。みんな次々と前の動物の尻尾をひっぱっているのですが、最後のページをめくるまで、なんでみんながひっぱっているのかは判りません。
    「なんでひっぱっているのか?」がやはり気になって、最後までひきつけられます。
    鮮やかな色使いと曲線の美しさで、とても素敵な絵も印象的です。外国の作品らしい印象をうけるイラストです。
    最後まで興味を引かれる話の展開はもとより、
    芸術的にも大変素晴らしい作品だと思いました。

    掲載日:2007/10/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • きれい…

    やっぱりワイルド・スミスさんの絵は素晴らしく綺麗。
    内容は、「うしろにいるのだあれ」とか、「おおきなかぶ」のような定番、といった感じです。
    2歳の子にはちょっとやさしすぎるかもしれないけど、絵が綺麗だから見るかも…と思いましたが、反応は普通でした。

    掲載日:2007/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色とリズムが素晴らしい

    華やかな色使いと、言葉のリズムが素晴らしい一冊です。
    1歳過ぎの息子も、「ものすごく好き」という程ではないみたいですが、時折本だなから取り出して来て、自分でめくって華やかな世界に引き込まれてます。

    掲載日:2007/03/06

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.07)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット