雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

えほん ほんとうのハチこうものがたり」 みんなの声

えほん ほんとうのハチこうものがたり 作:あやのまさる
絵:ひだかやすし
出版社:ハート出版
本体価格:\1,200+税
発行日:2002年10月
ISBN:9784892952784
評価スコア 4
評価ランキング 21,059
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 知らなかった〜!

    ハチ公は有名なので図書館で借りてきました。

    ハチはご主人がなくなったあと
    違う家に貰われていたんですね。
    知りませんでした。
    ご主人と過ごした日々は長くなくても
    心と心が通じていたのでしょうね。

    何回読んでも悲しい気持ちになります。

    掲載日:2014/08/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 忠犬ハチ公のお話

     ハチの生まれから、主人に可愛がられていた様子、主人の死後も駅で待ちつづけていた様子から死までがとても分かりやすく描かれています。
     また「ハチ」の名前の由来が表紙の絵から良く分かりました。
     話の流れも文章もとても分かりやすいので小さな子供さんでも大丈夫かなと思います。

    掲載日:2003/05/26

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『ダイズマンとコメリーヌ』 <br>中川ひろたかさんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット