おさんぽ くろくま おさんぽ くろくま おさんぽ くろくまの試し読みができます!
作・絵: たかい よしかず  出版社: くもん出版
ちょっとおとぼけ、いつもワクワク♪ 黒いくまのくろくまくんの絵本が誕生して、10周年を迎えました!

たみのかさんの公開ページ

たみのかさんのプロフィール

ママ・40代・京都府、男の子7歳

持ってる絵本

公開

  • いいこってどんなこ?

たみのかさんの声

828件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 創造力が素敵  投稿日:2018/04/26
さいごのひみつ
さいごのひみつ 作: いとう ひろし
出版社: 小学館
5歳の息子に図書館で借りてきました。

息子も創造力はずっとしている読み聞かせのお陰もあってかなり豊なほうだと思うのですが、ミリくんも素敵な創造力をもつ素晴らしい子供

疑う視点を持って、違うならこうかもしれない!
と考えだすと面白くてキリがないですね〜。

息子もしばらくは「これはこうみれて、○○かもしれない」と言ってました。

最後はちょっと切ないけど、それも疑えば・・・?!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 心に響く  投稿日:2018/04/26
ごいっしょにどうぞ
ごいっしょにどうぞ 作: くすのき しげのり
絵: 武田 美穂

出版社: 廣済堂あかつき
五才の息子に読み聞かせしました。

絵本を読みたい二人が幼稚園でひっぱりあいっこ
すると絵本がビリビリ

泣いちゃう二人

そこで先生登場

最後は二人で仲良く絵本を読む姿にうっとり

お互いを思いやる気持ちって大事だな〜と気付かせてくれる絵本です。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う かわいい  投稿日:2018/04/26
こねこのポカリナ
こねこのポカリナ 作・絵: どい かや
出版社: 偕成社
ネコが好きな息子にために図書館に借りてきました。

ポカリナが可愛いので読んでいてもとっても癒されます。
私は猫を飼ったことがないので新鮮でした。

猫って気まぐれで、好き勝手なことをしているイメージでしたが、
よく観察していたり、考えていることがあるんだな〜
と不思議な気持ちになりました。

息子は猫好きですが、この絵本はイマイチだったようです。
女の子向けかな〜と思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 王道の昔話  投稿日:2017/01/26
たからげた
たからげた 作: 香山 美子
絵: 長 新太

出版社: 教育画劇
図書館で借りてきました。

香山さんの文は読んでいて読みやすくとても落ち着きます。

昔話は大好きなので今回も楽しく読ませていただきました。

下駄をはいた男が歩いていくと・・・
最後は読んでのお楽しみ。
この絵本から学ぶことはたくさんありますね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 名作です  投稿日:2017/01/26
マッチ売りの少女
マッチ売りの少女 作: 末吉 暁子
絵: 中島 潔

出版社: 小学館
図書館で借りてきました。

これは名作ですね。
最後は涙なしでは読めません。
かわいそうな少女。
どうしてもっと早く助けてあげることが出来なかったのかと思うと心が痛みます。
おばあさんと仲良く幸せに天国では暮らして欲しいものです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 楽しい  投稿日:2017/01/26
ぼくがきょうりゅうだったとき
ぼくがきょうりゅうだったとき 作: まつおか たつひで
出版社: ポプラ社
息子が3歳の時に図書館で借りてきて読んだ絵本です。

ちょうど恐竜に目覚めてきていたころだったので
大喜びでした。

誕生日に恐竜のパジャマを貰って、大喜びで公園へ

そこで待っていたのは本当の恐竜が暮らす世界!

これは凄い世界観!
どんなところだったのか興味津々

強い肉食恐竜たちを力を合わせてやっつける場面は
大人でもひきこまれます。

息子はこの絵本からペンギンの着ぐるみパジャマを着て寝るようになりました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 頼もしい  投稿日:2017/01/26
かっとびジャック おかねはこびのまき
かっとびジャック おかねはこびのまき 作: やましたはるお
絵: しまだ・しほ

出版社: ポプラ社
図書館で借りてきました。
ペンギンが大好きな息子は大喜びでした。

このペンギンはいつもの可愛いだけのペンギンではありません。

ジャックはいつも陽気で正義感が強いんです。

お金を奪い返に行くさまはとっても迫力満点!
子どもたちも無事に帰ってきてほっと一安心。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 困る〜  投稿日:2016/11/09
クリスマスをわすれたサンタクロース
クリスマスをわすれたサンタクロース 作: カリン.フォン.オルダースハウゼン
絵: ガービ・フルック
訳: 泉典子

出版社: 評論社
3歳の息子に図書館で借りてきました。

クリスマスの時期には読みたい絵本ですが忘れられては大変ですね。
息子もえぇ〜嫌だとうなってました。

サンタクロースはやっぱり雪に囲まれた生活をしていてほしいという勝手な願い(笑)
南国で半そでのサンタには違和感があります。

息子にはそれでもなんでもいいから
「お願いだから来て」って真剣に言ってました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 役立つ  投稿日:2016/11/09
のりものしゃしん あいうえおのえほん
のりものしゃしん あいうえおのえほん 文: よこた きよし
写真: 市瀬 義雄

出版社: 金の星社
3歳の息子が図書館で見つけてきたので借りました。

この頃には多分ひらがなのほとんどを読んでいたので
自分で読めるのが嬉しかったようです。
それに大好きな乗り物がいっぱい載ってるのも
息子にははまったようです。
こんな図鑑があればひらがなの勉強にも役立ちそうですね。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ドタバタ劇  投稿日:2016/11/09
ニャンタとポンタのクリスマス
ニャンタとポンタのクリスマス 作・絵: たちのけいこ
出版社: あかね書房
3歳の息子に図書館で借りてきました。

このシリーズ毎回楽しくて好きです。

今回はクリスマスツリーをカラスに盗まれた〜!
せっかく可愛く飾りつけしたのに・・・
カラスに荒されてしまいます。
でも大丈夫ちゃんと見つけて、クリスマスには間に合いました〜。
参考になりました。 0人

828件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

『にんじゃかぞえうた ひみつのてがみじゃ!』 さいとうしのぶさんインタビュー

出版社おすすめ

  • わたしのおかいもの
    わたしのおかいもの
    作:株式会社アーク・コミュニケーションズ 絵:わたなべ ちいこ 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★女の子の「大好き」を詰め込んだバッグ★ デパートでのお買い物を楽しめる、バッグ型ワークブック

全ページためしよみ
年齢別絵本セット