なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

あるけ あるけ」 みんなの声

あるけ あるけ 作:長 新太
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2000年10月
ISBN:9784772101585
評価スコア 4.52
評価ランキング 5,148
みんなの声 総数 20
「あるけ あるけ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

20件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • いつも思っていること

    2歳になった息子は気が向かないと歩きません。
    しかも下の子を抱っこしている時は必ず抱っこかおんぶをせがんできます。
    そんな息子にいつも思うこと、『あるけ、あるけ』。
    まさに自分の心境に一致していたので手に取った1冊です。
    みんな、足が生えてポンコポンコと歩く姿は滑稽。
    現実にはありえない世界ですが、息子には『わあ、てっきょうも歩いてるよ!電車さんも!!』とことさら強調して歩く姿を褒めてみました。
    息子は、ムムム、と言った表情で聞いておりました。
    楽しそうな感じではないのに、最後までお膝でお話を聞いてくれた、やはり長新太さんの世界って子供を引き付ける魅力があるんだなあと再認識した1冊です。

    掲載日:2013/06/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱりスキ☆このカンジ♪

    長新太さんワールド全開☆な一冊です。
    「なんだかあるきたいんだよねえ」って、そんな勝手に…。(笑)
    そのありえない感じが最高です♪
    「変」も続けば、「正」になります。
    おもしろければいいのです☆

    2歳の娘が理解できてたのかどうかは
    イマイチ分かりませんでしたが、割と反応は良かったです。

    掲載日:2010/11/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんだか、あるきたいんだよねぇ

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    ポンコちゃんが、ポンコ、ポンコと、歩いてきました。
    そこへでんしゃが歩いてきたので、ポンコちゃんはでんしゃにのりました。
    歩くでんしゃなんて、へんねえ。
    てっきょうです。魚がすべりながら歩いて、あがってきました。

    次から次に歩く仲間が増えてきます。
    読みながら、いっしょになって、「へんねえ」と思わず口からでてきました。
    「なんだか、歩きたいんだよねぇ。」
    って、全てはこのひと言に尽きるお話。ページをめくりながら、一体次は何を歩かせるおつもり?とワクワクしながら読んでいくことができました。
    素敵な経験をしたポンコちゃんがうらやましいよぉ〜。

    掲載日:2010/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 飛行機まで・・・

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    電車とか鉄橋とか飛行機とか山とかが
    歩き始める不思議な不思議な絵本です

    電車とか飛行機だけならまだしも
    「鉄橋」が歩き出す感じが長新太さんのいい所だなぁって思います

    飛行機だって歩きたいなって思うかもなぁって想像すると
    楽しくて仕方がなくなります
    歩けることが幸せに感じたりもしました

    終わりでみんながおのおのの本来の場所に帰っていく様子が
    またかわいい感じで好きです

    掲載日:2010/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 歩きたいから

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子15歳、男の子13歳

    ポンコちゃんという女の子が主人公。
    で、歩いていると、電車や山やいろんな物も歩きたくなって・・・。
    その唖然の展開に、素直にこちらまで歩きたくなってきます。
    文章もこころなしかリズミカルです。
    やはり音読で味わってほしいです。
    この作品ではオレンジ色がたくさん使われていることがわかります。
    あと、白色。
    もちろん、ピンク色も健在。
    家への帰り道、こんな発想ができると楽しいですよね。
    ともあれ、帰るところがあることがしみじみありがたいなあ、
    と思ってしまいます。

    掲載日:2009/08/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 歩きたい!

    「歩きたいだろうなあ!」って、真剣に思いました。
    歩けたらどんなにいいだろうなあって思いました。ポンコちゃんのように、元気に歩けたらいいなあって思いました。ゆっくり、ゆっくりの孫は、只今リハビリ中だから、希望を持とうと思いました。
    「あるけゆき」の電車が面白いです。明るい色彩で、気持ちが明るくなります。「ポンコ、ポンコ、ポンコ、ポンコ。」に、はしゃいでいます。笑うことの出来る孫は、幸せです。笑える絵本に癒されます。

    掲載日:2009/02/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぽんこちゃんにまたあいたい!

    図書館から借りてきたこの絵本。
    もうすぐ2歳になるくらいだった息子は、夢中になり何度も何度も読みました。

    なんていったって、息子の大好きなものたち[電車や鉄橋や飛行機]に足が生えて歩き出すんですからおもしろくて仕方がありません。
    ぽんこちゃんという女の子が電車や鉄橋や飛行機と『ぽんこぽんこ』と歩きます。
    最後にみんながバイバイする場面が一番好きだったようで、自分でそこまで超特急でめくってバイバイしたりしていました。

    図書館に返してしまった後も、しばらく
    『ぽんこちゃんは?』
    と聞いてきました。
    『ぽんこちゃんは、図書館に帰っちゃったのよ』
    と言うたびに切なそうな息子。
    私もなんだか切なくなってしまうのでした。

    掲載日:2008/10/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • ポンコポンコ♪

    最近、お散歩に行くとすぐ「つかれた、だっこ」と言って座り込む娘。この本を読んでからは、ポンコポンコと一緒に歩いてくれるようになりました。
    どうしてもぐずって抱っこになっても「○○ちゃんだけ、歩いてないのはへんねぇ」とか「なんだかあるきたいんだよねぇ」と囁いて、なんとか歩いてもらってます。

    歩くのが楽しくなる本です。

    掲載日:2008/05/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 長ワールド

    笑える絵本が大好きな息子
    今のところ、長さんの作品ではずれはありません

    電車が歩き出した時点で笑いが止まらなくなりました
    陸橋も魚も飛行機も山もみーんな歩きはじめます
    もう本当に子どもの頭の中そのものの長新太ワールド

    理屈抜きに想像力が広がりそうです

    掲載日:2008/05/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 奇抜な発想にワクワク

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子16歳、男の子14歳

    ポンコちゃんが「ポンコポンコとあるいて・・・もういきなり歩き方が「ポンコ」でびっくりです!
    電車、魚、鉄橋、さすがに飛行機から足が生えてきたときは子供たちも、大騒ぎ!
    山が歩くころは、もうなんでも歩くんだと、確信しているのでそう驚かず、迫力の絵を楽しみます
    そして解散してみんな帰っていきますが、その後、想像力が膨らんだ子供は、なにもかもが歩く姿を、自由に空想して話が弾みます
    「家が歩いたら引越しできる・・」「本が歩いたら・・」「自分に足が生えたら、楽チン・・・あ〜自分にはもともと足があった!」なんて
    長新太ワールドいっぱいです!

    掲載日:2008/02/27

    参考になりました
    感謝
    0

20件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


子どもたちの英語学習や読み聞かせに最適

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.52)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット